« きんしゃい亭&麺やたぶきん ラグーナ女池店 | トップページ | コンビニ弁当 »

2013.12.24

小嶋屋 本店

小嶋屋 かけとろろそば

小嶋屋 かけとろろそば アップ

十日町市の「小嶋屋 本店」です。
国道117号線沿い、小千谷方面から十日町駅に右折する交差点の手前です。
今日は、蕎麦が好きな同僚との昼食です。いつもラーメンに付き合ってもらっているので、今回はお蕎麦を食べようと思って小嶋屋本店にお邪魔しました。
お店脇の狭い通路を抜けると駐車場があります。午後12時20分過ぎに着きました。年末も近く混んでいるかと思っていましたが、全然空いていました。
お店は、奥に厨房、中央にテーブル席、左側に小上がりがあります。右側は座敷でしょうか。名の知れたお蕎麦屋の本店にしては、古さもあって庶民的な雰囲気です。これが、創業当時のものなのでしょうか。気分的には楽ですが…。時間も時間なので混んでいるだろうと思っていましたが、駐車場の空き具合同様に数組のお客さんがいるだけと空いています。こんなものなのでしょうか。
メニューは、へぎそばや冷たいお蕎麦に天ぷらやおにぎりを加えたセットなどいろいろ、温かいお蕎麦いろいろ、冷たいつゆのお蕎麦いろいろ、温かいつゆに冷たいお蕎麦を組み合わせた鴨せいろなど、まだ未体験の領域なので興味があります。つけめんもお蕎麦からヒントをもらったのでしょうか。今日は、冷たいお蕎麦にします。本当は、へぎそばの2人前を食べようと思っていましたが、1人前900円です。小嶋屋総本店で食べたときは700円でした。小嶋屋が高いのか?全体的に値上がりしているのか。へぎそば2人前は断念します。1人前ですが辛味大根おろしそばとかけとろろそばがあります。どちらも好きなお蕎麦です。最近あまり食べていないかけとろろそばにしました。
そば茶をいただきながら待ちます。ねぎとわさびの小皿ととろろの入ったつゆがきました。同僚と共用でつゆの入った蕎麦徳利もきています。メニューの写真では、とろろの入ったつゆとは別に普通のつゆも写っていました。とろろの混じらないつゆでも楽しめるようにかと思っていましたがきません。とろろを楽しみたいので良しとしましょう。とろろが別の器に入っていることが多いのですが、小嶋屋は予めつゆと同じ器に入っています。お店お薦めの割り合いで楽しめます。それから少し待っていよいよお蕎麦が運ばれてきました。
お高いお蕎麦だと思っていましたが、結構ボリュームがありそうな感じです。細めでコシがあります。布乃利(海草)を繋ぎに使用した蕎麦です。ツルツルしたいい触感です。お蕎麦ととろろとつゆが良く絡みます。鰹ダシの香りなかなかのものです。見た目通りの多めのお蕎麦でしたが、すんなり入りました。
食べ終わってからは蕎麦湯を楽しみます。鰹ダシの香りがより感じられます。
とても好みのお蕎麦でした。940円とお高いのですが十分に楽しめました。

|

« きんしゃい亭&麺やたぶきん ラグーナ女池店 | トップページ | コンビニ弁当 »

コメント

お蕎麦屋さんもラーメン屋さんみたく、細麺・太麺を分けたり、パスタ屋さんみたく、乾麺・生麺を分けたりしてみてほしい。あと焼き日本蕎麦も美味しいのでお願いしたいです。

投稿: すだち | 2013.12.28 10:05

>すだちさん

太さの違うお蕎麦っていいかどうかってありますが、普通のお蕎麦と田舎蕎麦の2種を食べれるお蕎麦屋さんは、過去に何度か見かけました。
乾麺を販売しているお店はありますが、乾麺を食べれるお蕎麦屋さんは見たことがないです。乾麺は値段がお高い割に生麺のような美味しさが出せてないんでしょう。お蕎麦は、挽きたて・打ちたて・ゆでたてが美味しいと言われるぐらいですから。
焼き日本蕎麦は、美味しいけどお高くなりそうですね。
お蕎麦って米が育てられない土地に植えていたものかと思っていましたが、そういうものにしてはお高いです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.12.29 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58821666

この記事へのトラックバック一覧です: 小嶋屋 本店:

« きんしゃい亭&麺やたぶきん ラグーナ女池店 | トップページ | コンビニ弁当 »