« にいがた酒の陣 2014 | トップページ | 蓬来軒 »

2014.03.16

次郎助たかはし

次郎助たかはし

新潟市(旧豊栄市)の「次郎助たかはし」です。
競馬場ICから豊栄駅方面へ、県道3号線交差点までの中間辺りの右側です。
こってりんさんからコメントで情報をいただきました。昨日、車を動かしていません。週一回の車の油を回すためのドライブも兼ねてお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その手前から右側に小上がりがあり
ます。居酒屋としても営業、2階もあるようです。定食屋さんの雰囲気です。
午後12時20分に着きました。半分以上の席が埋まっています。
メニューは、麺類、定食、ご飯物、一品料理、飲物まで豊富に揃っています。麺類は、昔ながらのラーメン(醤油味)、昔ながらのラーメン(醤油味)得盛り、タンメン、味噌ラーメン、ネギ味噌ラーメン、チャンポンラーメン、もやしラーメン、ワンタンメン、チャーシューメン、焼きそば、あげ焼きそばなどがあります。目的の昔ながらのラーメン(醤油味)にしました。足りなさそうなので、これもまた食べてみたかったカツ丼もお願いしました。
男性1人女性2人のスタッフです。お客さんは少なめですが広めのお店、時間がかかるだろうと覚悟して待っていましたが、普通に出来上がってきました。

次郎助たかはし 昔ながらのラーメン(醤油味)

すり鉢のような真っ黒な器に淡い醤油色のスープ、品の良いトッピングです。
麺は、かなり細めで細かな縮れが強めです。カップ麺を待ち切れずに食べたような感じの麺です。量は100g~120gぐらいでしょうか。少なめです。
スープは、ほのかに煮干しが香るあっさり醤油味、昔ながらの名前通りです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、わかめ、鳴門、ねぎと充実してます。
300円ととんでもないお得さに驚きです。人一倍食べる男の昼食には物足りなく、得盛りがあるのも納得ですが、得盛りにすると割安感がなくなります。

次郎助たかはし カツ丼

カツ丼も昔ながらのって感じのもの、なかなか良い感じですが、カツが薄く、汁が多めです。お新香は、白菜の漬物と福神漬け、沢庵2~3切れが好きなんですが残念です。味噌汁は、わかめとねぎの味噌汁です。800円とちょっと高めです。合計1100円とかなりお高い昼食になりました。ラーメン+ミニ丼のセットがあり、お得ですが、カツ丼との組み合わせがないのが残念です。

|

« にいがた酒の陣 2014 | トップページ | 蓬来軒 »

コメント

さっそく行って頂き嬉しく思います。
店名、間違ってたみたいですいません(^◇^;)
夏の岩牡蠣は何度か食べた事があります。
近いうちに自分もラーメンを食べに行ってみようと思います!

投稿: こってりん | 2014.03.19 01:31

>こってりんさん

そうそう、事前に確認していたらお店の名前を間違えたろうというのはすぐに感じました。以前はラーメンが550円でそのメニューもネット上で確認できましたが、300円の情報は見つけられませんでした。
実際に行ってみると教えてもらった通り、窓に大きく書いてあったのですぐに『ここだ!』と確信できました。
ご飯物も美味しそうでした。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2014.03.20 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/59316961

この記事へのトラックバック一覧です: 次郎助たかはし:

« にいがた酒の陣 2014 | トップページ | 蓬来軒 »