« らーめん 侍元 | トップページ | 元祖博多だるま »

2014.04.11

麺マッチョ

麺マッチョ

新潟市の「麺マッチョ」です。
赤道沿いにあります。国道7号線新新バイパス竹尾インター手前にあります。「麺屋 楓」~「らーめんだるまやⅡ」~「iena」など歴代の場所です。
オープンイベントの際の半額提供は、物凄い混みでした。かなりゴタゴタしたようですが、一段落したろうかと平日の早めの時間を狙ってお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。帰るお客さんもあって、車は無事に停められましたが、お店の中には、この時間で10人ほどの待ちです。このタイプのラーメンを食べる人は、あまり時間に縛られない人が多いのでしょうか。
お店は、奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席、右側の奥に1卓だけ小上がりがあります。新しめのラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。左側に待ちのスペースがあり、椅子もあります。入口近くに置いてある紙に名前と人数を書いて待ちます。午前11時の開店直後に入店したお客さんが帰り、思ったよりも早くカウンター席に座れました。
メニューは、ラーメン、まぜそば、つけ麺などがあります。ラーメンは、ラーメン、味噌ラーメン、辛みそラーメン、カレーラーメンとそれらの豚入りがあります。麺量は、普通盛り200g、大盛り300g(100円増)、特盛り400g(200円増)から選べます。無料トッピングは、野菜(キャベツ、もやし)、にんにく(刻みにんにく)、あぶら(旨み背脂)、かつお(かつお節)、カラメ(濃い味特製醤油だれ)があり、ちょい増し、増し、増し増し、バカ増し、マッチョ増しから自分流アレンジを楽しめるようになっています。まぜそばは、まぜそば200g、まぜそば大盛り300g、まぜそばW300gがあります。まぜそばWは、大盛りと麺の量はいっしょなのでトッピングが倍とかなんでしょうか。無料トッピングは、野菜、にんにく、マヨネーズ、かつお、カラメがあります。まぜそばには、あぶらじゃなくてマヨネーズです。つけ麺は、つけ麺、辛味つけ麺、カレーつけ麺とそれらに味玉、厚切りチャーシュー、味玉と厚切りチャー両方を加えたものがあります。麺量は、普通盛り200g、大盛り300g、特盛り400g(100円増)、メガ盛り500g(100円増)、テラ盛り600g(100円増)から選べます。無料トッピングは、野菜、にんにく、あぶら、かつお、カラメがあります。野菜は、盛り付けの関係で増しまでになります。ライスが無料です。昨日の分まで取り戻すかのように、ラーメン(野菜増し、にんにくマッチョ増し、カラメ増し)にしました。まだ食べられそうな気がするのでライスもお願いしました。
混みもあってか、予想通り普通よりも時間がかかって出来上がってきました。

麺マッチョ ラーメン(野菜増し、にんにくマッチョ増し、カラメ増し)

麺マッチョ ラーメン(野菜増し、にんにくマッチョ増し、カラメ増し) 正面

白い器の表面をトッピングが覆っています。彩りがもう少し欲しい感じです。
麺は、やや太めの縮れです。かた過ぎやモチモチし過ぎない食べ易い麺です。ラーメン二郎の太い麺とは似ていない麺で、200gと量は胃に優しいです。
スープは、豚骨が中心の動物系醤油味です。二郎インスパイアらしい味です。カラメ増しは、もやしを食べている時は良かったのですが、麺を食べると少ししょっぱめ、飲むと結構しょっぱいです。普通で良かったような気がします。
トッピングは、野菜、チャーシュー、にんにく、ねぎ、かつお節です。野菜はほとんどもやし、量はたっぷりです。にんにくは、かなり辛いものです。最初はにんにくの旨みを楽しめますが、途中から痺れを感じてきます。最後にスープを飲む時は、スープに落ちたにんにくもあり、痛みを感じるほど協力です。
ライスを食べるのにラーメンのトッピングでおかずに困ることがありません。
ラーメン二郎インスパイアのお店といっても新潟に多いただのデカ盛りのお店かと期待していませんでしたが、野菜の増量など結構近いものがありました。ラーメン普通盛り680円は、税込みで734円です。まあまあでしょう。

|

« らーめん 侍元 | トップページ | 元祖博多だるま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/59452718

この記事へのトラックバック一覧です: 麺マッチョ:

« らーめん 侍元 | トップページ | 元祖博多だるま »