« 笹ヶ峰 | トップページ | 麺や 燈花 »

2014.05.03

らあ麺 鯛あたり

鯛あたり

新潟市の「らあ麺 鯛あたり」です。
県道290号線石山駅交差点の角、うどん屋おひさんにしにしだった跡です。
先週、北山池公園で御衣黄を見ての帰り、普段あまり通らない道沿いに食べたことのないラーメン店があるのを見つけました。しかし、その時はお腹が空いていなかっので諦めました。今日こそ食べてみようと出直しとなりました。
お店は、他のお店も入った建物の一角。奥に厨房、手前右側に壁向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。カウンター席は、右側の壁に逆コの字形で、一段高い中央にはアメリカンタイプのバイク模型が飾られています。落ち着いた雰囲気です。正午前に着きました。半分ぐらいの席が埋っています。

鯛あたり メニュー

メニューは、鯛しょうゆ、焼みそ、海乾しお、梅干し(白ごま塩入り)です。焼みそ梅干しご飯にしました。子供は、鯛しょうゆです。少しもらおう!
出来上がり待ちお客さんが多く、少し時間がかかって出来上がってきました。

鯛あたり 焼みそ

茶と黒、水がめのような色の器に深みのありそうな味噌のスープが映えます。
麺は、味噌に多い太めで強い縮れ、ゆでが硬過ぎないので食べ易く感じます。

鯛あたり 焼みそ アップ

麺を引っ張り出すと味噌が付いています。かき混ぜ忘れか?こういうものか?
スープは、焼きの風味が良く、味も負けない濃厚さとこってり感があります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、キャベツ・もやし・玉ねぎ・人参・きくらげの炒め物、水菜、乾燥唐辛子を砕いたようなものなどがのっています。
焼き濃厚の風味が豊かな味噌ラーメンです。チャーシューやメンマなど充実のトッピングも嬉しいのですが、830円とちょっとお高い味噌ラーメンです。

鯛あたり 梅干しご飯

梅干しご飯です。白ごま塩入りです。梅干しが好みの軟らかいものと違ってました。180円と値段もお手頃なのであまり軟らかい梅干しは無理なのかな。

鯛あたり 鯛しょうゆ

7割ぐらいを食べてところで、子供が食べていた鯛しょうゆと交換しました。
ワンポイントのある白い器にしょっぱ過ぎないか心配になるような色です。
麺は、細目のストレート。食感が良く、ちょっと歯応えが楽しくなる麺です。
スープは、鯛ダシが効いた醤油味が濃厚なもの。甘味を控えた煮魚の汁を少し薄めたかのようなものです。ラーメンのスープじゃないようですが合います。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、青ねぎ、白髪ねぎ、紅白が逆の鳴門です。チャーシュー好きの子供もお気に入りのチャーシューです。
あまり食べたことのないスープのラーメンです。食べてすぐですが、また食べたいという感じは起きません。680円と最近のお高いラーメンの値段です。

|

« 笹ヶ峰 | トップページ | 麺や 燈花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/59578396

この記事へのトラックバック一覧です: らあ麺 鯛あたり:

« 笹ヶ峰 | トップページ | 麺や 燈花 »