« 中華そば 満月 | トップページ | 麺や 真登 »

2014.07.11

妻有の食工房 直志庵 さがの

さがの へぎそばランチ切ぜい丼大盛

さがの へぎそばランチ切ぜい丼大盛 アップ

十日町市の「妻有の食工房 直志庵 さがの」です。
国道117号線沿い、十日町市街から少し津南寄り、由屋の手前にあります。
そば好きの同僚との昼食です。いつもラーメンに付き合ってもらっています。今日は、十日町でのお昼です。少しばかりの恩返しでおそばを食べることにしました。お店で食べたことのない「さがの」で食べようとお邪魔しました。
お店は、個室風の仕切られた小上がりがたくさんあります。おそば屋さんらしい和の雰囲気のお店です。午後12時30分前に着きました。ガラガラです。
メニューは、へぎそばと純手打御麺(うどん)、冷たいものと温かいもの、小丼やそれとのセット、お得なランチセットまで豊富に揃っています。季節限定でうな重やミニうな丼とのセットもあります。ランチセットは、天丼や切ぜい丼とおそばのセットでおそばの大盛りが同じ料金です。切ぜいは、漬菜(野沢菜)の漬け物やいろいろな古漬けを生大根と合わせた昔ながらの妻有地方に伝わる郷土食です。魚沼のきりざいや山形のだしのようなものでしょう。それに納豆を合わせた丼とのことです。天丼も食べたいのですが、郷土料理に引かれます。切ぜいを食べてみます。へぎそばランチ<切ぜい丼>大盛にしました。
ねり辛子、ねぎ、つゆが先に運ばれてきました。お店は空いていますが、しばらくの待ちになっています。同僚が注文したミニうな丼の出来上がりに合わせていたようです。かなり長い待ちの後、全て一緒に出来上がってきました。
おそばは、布乃利(海草)を繋ぎに使用した蕎麦です。ツルツルしています。好みの細めもので適度なコシがあり、噛み応えと瑞々しい食感を楽しめます。
つゆは、焼きあご出汁と本枯れ鰹を使用した癖のないバランス良いものです。
切ぜい丼は、野沢菜などの漬物入り納豆御飯です。とても美味しく好みの御飯ですが、納豆が勝って切ぜいがどんな味か楽しめることが出来ませんでした。
他に金平牛蒡の小鉢がひとつ付きます。山菜の和え物などならばと思います。
ランチセットは、おそば大盛りでも1300円とお手頃ですが、切ぜい丼が納豆御飯と考えるとお手頃感も薄れます。次の機会は天丼をいただきましょう。

|

« 中華そば 満月 | トップページ | 麺や 真登 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/59978848

この記事へのトラックバック一覧です: 妻有の食工房 直志庵 さがの:

« 中華そば 満月 | トップページ | 麺や 真登 »