« 三吉屋 | トップページ | 酒麺亭 潤 燕総本店 »

2014.09.21

らーめん 真玄

真玄 ド煮干し3年熟成醤油らぁ麺

新潟市(旧亀田町)の「らーめん 真玄」です。
国道49号線亀田バイパス鵜ノ子インターから亀田駅方向へ、第四銀行隣にあります。駐車場はパチンコ店との共同駐車場なので満車の心配がありません。
オープン当時とそれからしばらくしての2回程食べてさせていただきました。買い物へ行く途中、遅めのお昼を食べようかと久々にお邪魔しました。
お店は、間口が広く奥に厨房、その前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。広々した明るく綺麗なお店です。午後2時20分過ぎに着きました。お昼もかなり過ぎた時間ですが、半分程度のお客さん入りと賑わっています。お店に入ったすぐの左側に食券販売機があります。
メニューは、醤油らーめん(細麺)、こってり醤油(太麺)、しおらーめん(細麺)とそれらのちゃーしゅう、玄二郎(ドカ盛)、肉玄二郎(ドカ盛)、つけ麺(太麺)、辛つけ麺(太麺)と前回お邪魔した時のメニューに汁なし玄二郎(ドカ盛)と肉玄二郎(ドカ盛)が追加になっています。追加トッピングやサイドメニューも充実しています。自家製麺で大盛り10円増し、特大盛り20円増しになっています。今回は汁なし玄二郎でも食べようかと思ったら、真玄でもKomachiラーメングランプリエントリラーメンということで、ド煮干し3年熟成醤油らぁ麺があります。あしらの時にも記載しましたが、この手の企画ラーメンは、はずれが多いため遠慮していました。煮干しだしが美味しかった麺や来味の姉妹店での煮干しのラーメンです。これは食べるしかないでしょう。そのド煮干し3年熟成醤油らぁ麺にしました。
このラーメンに関しては、Komachiのチラシとお店の説明があります。Komachiは、100%ド直球の煮干しスープのタイトルで、スープのだしは煮干しのみ、ウルメの風味に、熟成しょうゆでうま味をのせた繊細な味、黒コショーのピリ辛が、煮干しの風味をさらに際立たせる。書かれています。お店の説明は、100%ド直球の煮干しスープ。だしは大量の煮干しのみ、熟成醤油(無化調)で味をまろやかにし、黒コショウでアクセントをつけました。と書かれています。どちらにしても煮干しの味を存分に楽しめそうです。
遅い時間、待ちのお客さんが少ないこともあって早く出来上がってきました。
白い器に、煮干しらしいやや濁りのある醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、やや細のストレート。ツルツルして冷や麦にも似ています。軟かそうで長浜ラーメンのようなモチモチ感と歯切れの良さを併せ持つ麺です。
さてスープは、煮干し100%ということで、濃厚でトロミがあり、これでもかっていうほどの香りのものかと思っていましたが違います。サラサラあっさりで、煮干しの旨みが品良く、香りもきつ過ぎず自然な心地良いものです。
トッピングは、炙りチャーシュー、メンマ、味玉半個、煮干し、お麩、海苔、ねぎです。子供の頃、鯉に煮干しをあげる時に食べて以来久々に食べました。
久々に煮干しの品良いだしをいただきました。最近の濃いだけの煮干しと違う煮干しを楽しめました。700円とお高いものですが、まあいいでしょう。

|

« 三吉屋 | トップページ | 酒麺亭 潤 燕総本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60354277

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 真玄:

« 三吉屋 | トップページ | 酒麺亭 潤 燕総本店 »