« らーめん 滋魂 | トップページ | らーめん 猪や »

2014.09.07

らーめん 三咲屋

三咲屋 しおらーめん半チャーハンセット

新潟市の「らーめん 三咲屋」です。
旧国道7号線沿い、イオン新潟東の近く、新発田寄り交差点の先にあります。
オープン当時には珍しかった塩ラーメンが売りのお店でした。好みの味と違うためご無沙汰になりました。どうなっているのかと久々にお邪魔しました。
お店は、右側中央に厨房、中央と右側手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。わざと古めかしくした落ち着いた雰囲気のお店です。午後2時過ぎに着きました。この時間で前に4人のお客さんが並ぶ混み具合です。それほど待つこともなくカウンター席に案内されました。
メニューは、しおらーめん(細麺)、野菜らーめん(細麺・塩味)、みそらーめん(太麺)、こってりらーめん(太麺)、醤油らーめん(太麺)とそれらにトッピングを加えたもの、半チャーハンとのセットなどがあります。貼紙で鴨だしつけ麺復活というのがあります。鴨っていうのも気になります。久々なのでこのお店の基本的で人気のしおらーめん半チャーハンセットにしました。
順調に出来てきますが、お客さんも多くて少し待って出来上がってきました。

三咲屋 しおらーめん

白い器に塩味らしい淡い色のスープ、シンプルなトッピングのラーメンです。
麺は、細い縮れです。久々にシコシコした食感の気持ち良さを楽しめました。
スープは、あっさりしていながらまろなか、だしの旨みと塩らしいきりりとした感じもあります。オープン当時の味と違ってかなりいい感じで食べれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなどとてもシンプルです。
シコシコした麺とバランスの取れたスープは良いのですが、トッピングは少し物足りない感じがします。このトッピングで650円は少しお高いでしょう。

三咲屋 半チャーハンセット

セットの半チャーハンです。230円増しになります。少ししょっぱめです。

|

« らーめん 滋魂 | トップページ | らーめん 猪や »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60278926

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 三咲屋:

« らーめん 滋魂 | トップページ | らーめん 猪や »