« らーめん 丸木屋 | トップページ | 古町どんどん »

2014.10.10

とりそば処 ぬまのアジト

ぬまのアジト

上越市(高田地区)の「とりそば処 ぬまのアジト」です。
高田駅前への県道38号線沿い、上越大通りと高田駅の中間辺りにあります。
高田地区での昼食です。まだ食べていないお店で食べようとお邪魔しました。前にお店の前までは来ましたが、定休日かなんかで食べれていませんでした。何度かそんなことがありましたが、今回は暖簾も下がっていて営業中です。
たぶん駐車場がありません。隣にコンビニがあり、帰りになにか適当に買って帰ればってこともありますが、気が引けて近くの有料駐車場に停めました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。ちょっと渋古いの居酒屋風で、夜の方が楽しめそうなお店です。午後12時40分頃に着きました。他にお客さんはなく貸切りです。

ぬまのアジト メニュー

メニューは、とりそば、ねぎとりそば、とりそばチャーシュー、とりそばねぎチャーシュー、かわ煮とりそば、限定でしおとりそば、みそとりそば、みそかわ煮とりそば、エビみそとりそばがあります。サイドメニューは、鶏飯、鶏皮煮込み小丼、ねぎ鶏チャーシュー小丼、ライスなどがあります。お腹も空いています。とりそばと合わせて鶏皮煮込み小丼も食べることにしました。
他にお客さんがいないこともあり、想定通り早めに出来上がってきました。

ぬまのアジト とりそば

黒い器、あっさりそうな澄んだ淡い色のスープ、油が多めに浮いています。
麺は、細い縮れで、ちょっとモチモチ、食べ易い癖のない、好みの麺です。
スープは、澄んだ淡い色の通りあっさりしたもの、醤油と塩の中間のような味に感じますが、しおとりそばというものもあり、醤油がメインなんでしょう。癖のない旨みのある油が多めに浮いて、熱々が食べ終わるまで続きます。
トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、みつば、海苔、鳴門、ねぎです。
細縮れの食べ易い麺、あっさり旨みのあるスープ、充実したトッピング、品良く丁寧な仕上がりのとりそばでした。650円と安くはありませんが、今ではいい線でしょう。食べ終わってからも楽しめました。ただ黒いだけだと思っていた器ですが、途中まで食べると黒い器に光の返しが違う大きめの雷文が浮き出てきます。底には、双喜文が描かれています。珍しく欲しくなる器です。

ぬまのアジト 鶏皮煮込み小丼

鶏皮煮込み小丼です。名前に負けて注文してしまいました。屋台のもつ煮のようなものを期待しましたが、白味噌の味付けはちょっとこってりしています。軟らかいもつなのですが、味付けが好みと違いました。1杯280円です。

|

« らーめん 丸木屋 | トップページ | 古町どんどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60462449

この記事へのトラックバック一覧です: とりそば処 ぬまのアジト:

« らーめん 丸木屋 | トップページ | 古町どんどん »