« くるまやラーメン 新発田バイパス店 | トップページ | 麺 やまらぁ »

2014.11.11

もち豚まいたけ弁当

もち豚まいたけ弁当 パッケージ

もち豚まいたけ弁当

午前中の新幹線移動です。新幹線改札近くのいつもの駅弁屋を覗いて見ます。写真入りで販売している駅弁を紹介しています。食べたことのない駅弁がありません。諦めて新幹線ホームの駅弁屋へ移動します。こちらも駅弁を写真入りで表示しています。ほぼ同じ駅弁で、残念ながらこちらも食べたことのない駅弁がありません。念のため確認すると3年前に一度食べて、それ以来の駅弁があります。久々に食べましょう。神尾弁当部のもち豚まいたけ弁当です。
新幹線に乗り込みいただきます。厚紙のケースには“越後もちぶたと雪国まいたけを使った特製弁当”と書かれています。以前食べたものには“越後もちぶたと雪国まいたけを使った、贅沢な特製弁当です。”と書かれていました。もちぶたと雪国まいたけでは、“贅沢”って言葉がどうもしっくりしませんでしたが、やはり見直されました。それでも美味しいお弁当。いただきます。
原材料は、白飯(新潟県産米)、越後もちぶた(角煮、そぼろ煮、肉団子(鶏含む))舞茸煮、錦糸玉子、山せり煮、赤かぶ漬、生姜などです。越後もちぶたを楽しむ駅弁でした。豚がメインというのも駅弁では少ない方でしょうか。
美味しくいただけました。天然物の舞茸で育ったので、香りの弱いのは寂しいですが、舞茸ならではのいい食感を楽しめました。越後もちぶたと雪国まいたけで1080円。山里育ちの者には、少しお高いかなって印象が残ります。

|

« くるまやラーメン 新発田バイパス店 | トップページ | 麺 やまらぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60637257

この記事へのトラックバック一覧です: もち豚まいたけ弁当:

« くるまやラーメン 新発田バイパス店 | トップページ | 麺 やまらぁ »