« 三吉屋 駅南けやき通店 | トップページ | 新潟鶴岡 食の共演弁当 »

2014.12.17

新潟和牛弁当

新潟和牛弁当 パッケージ

新潟和牛弁当

今日は、お昼からの新幹線移動です。駅弁もいただこうと思いお昼のラーメンは、ボリューム控えめの三吉屋、しかも普通盛りでいただきました。
先日、ヨドバシの買い物の帰りに東口改札脇の駅弁屋に多くの駅弁があったのを思いだし覗いてみました。販売中の駅弁は、駅弁の中を写した写真入り大きめカードで紹介されてます。お昼も早い時間は種類も多めです。食べていない駅弁も何種類かあります。その中から三新軒の新潟和牛弁当にしました。
新幹線に乗り込んでいただきます。年末も近くなりましたが混んでません。
パッケージに、いろいろとご紹介が書かれています。。新潟県産和牛の深い旨味と相性の良いゴボウをめんつゆ仕立てで丹念に仕上げました。にいがた和牛4つの要件というのも紹介されています。①黒毛和種の去勢牛又は、未経産牛であり血統が明確であるもの。②新潟県内で飼育され最長飼育地が新潟県内であるもの。③品質企画等級において「A」「B」3等級以上のもの。④家畜個体識別システムにより、生産から出荷までの移動履歴の確認ができるもの。ということです。まだあります。にいがた和牛物語とのタイトルです。牛飼いの心意気は、現代の「肥育名人」の「心と技」につながり、新潟の厳しい自然環境ならではの「美味しさ」を追求して、愛情込めて「にいがた和牛」を育て上げています。【肥育名人】新潟県内の生産者の中で、特に優れた肥育技術を持ち、「にいがた和牛」全体の品質向上のため、その秘伝技術を県内生産者に伝授していただいている方々です。【給与飼育】コシヒカリの稲わらなど良質な飼料をふんだんに使い、贅沢に飼育いております。など書かれています。
お品書きはなく、原材料の表示だけです。米(新潟県産コシヒカリ)、牛肉とごぼう煮(牛肉、ごぼう、その他)、玉子焼、菜の花の油炒め(菜の花、人参、その他)、桜漬大根、付合せなどです。品数は少なめです。
牛肉のお弁当は、味付けが良くてどれも美味しいと思います。でも米沢市の松川弁当店が、一番好みに合っているようです。この駅弁の1080円は、和牛肉を使った駅弁の中では、かなりお手頃かも知れないような気がします。

|

« 三吉屋 駅南けやき通店 | トップページ | 新潟鶴岡 食の共演弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60826568

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟和牛弁当:

« 三吉屋 駅南けやき通店 | トップページ | 新潟鶴岡 食の共演弁当 »