« 濃厚鶏そば 麺屋武一 はなれ | トップページ | 支那そば 弘一 »

2015.01.09

近江牛三昧

近江牛三昧 パッケージ

近江牛三昧

早い時間からの移動で、仕事も早く終わりました。さっさと帰りましょう。
早い時間なのでいろんなお弁当が残っていそうです。東京駅でいつもの全国の駅弁が揃うお店を覗きます。ほとんどの駅弁陳列スペースに駅弁があります。動物系にしようか?魚介系にしようか悩むところですが、米沢市の松川弁当店のようなお気に入りのお弁当があればと思います。早い方法は同じ牛を食べることかいくつかある中から近江牛三昧にしました。近江牛の押し寿司、軍艦巻き、しぐれ煮の3種類の違った味を楽しめるとの説明があります。
パッケージには、黒毛和牛すきやき牛肉重とも書かれています。お弁当の説明もあります。『強火でさっと焼き上げた牛肉を「たまり醤油」で、じっくりと甘辛く煮込み玉ねぎを合わせ、ふっくら炊き上げたご飯の上に盛り付けた米沢・松川弁当店の牛肉重をご賞味ください!』と書かれています。
シンプルなパッケージです。製造者は滋賀県草津市の南洋軒という会社です。
原材料名の記載があります。米(国内産)、牛肉(滋賀県産)、糸蒟蒻、曰野菜漬、焼き海苔、錦糸卵などとなっています。この手の弁当はシンプルです。
なかなかいい味でしたが、松川弁当店の味付けほど好みのものではありませんでした。1440円と高価な駅弁でいろんな調理を楽しめました。

富士山 20140109

関東地方は、空気の澄んだいい天気でした。
帰りの上越新幹線から見えた富士さんです。

|

« 濃厚鶏そば 麺屋武一 はなれ | トップページ | 支那そば 弘一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/60953519

この記事へのトラックバック一覧です: 近江牛三昧:

« 濃厚鶏そば 麺屋武一 はなれ | トップページ | 支那そば 弘一 »