« 会津のおばあちゃん | トップページ | らーめん 丸木屋 »

2015.01.29

にぼし醤油らーめん 神楽屋

神楽屋

上越市(旧中郷村)の「にぼし醤油らーめん 神楽屋」です。
国道18号線沿いにあります。新井からの旧道と合流する市屋IC先です。
妙高市でのお昼です。食べたことのないお店で食べようとお邪魔しました。
国道の両脇は、3~4mの雪があり、お店が判るか心配していましたが、営業中の幟が何本もあり、結構手前から判りました。助かります。

神楽屋 案内

お店の入口に営業時間の案内があります。11:30~15:00で、平日の13:00~コーヒーのサービスがあります。ちょうどの時間に到着です。
お店は、奥に厨房、手前と左側にテーブル席、さらに左側に小上がりがあります。ロッジを模したレストランのような感じ、ラーメン店というよりも喫茶&軽食のお店です。午後のお茶を楽しんでいる雰囲気の女性が2人だけです。

神楽屋 メニュー

メニューは、煮干らーめん、煮干げん骨らーめん、塩げん骨らーめんの3種類だけです。元の麺の量が不明ですが、220gの中盛、320gの大盛、中盛+大盛のジャンボ(540g?)の盛りがあります。麺は、自家打ち製麺と壁に貼り出されています。追加のトッピングやサイドメニューも用意されています。数量限定で半カレーセットがあります煮干らーめん半カレーセットにしました。
その後、コーヒーのサービスを知っているのでしょうか?5組ものお客さんがやっていました。早めにオーダできてたので早めに出来上がってきました。

神楽屋 煮干らーめん+半カレーライス

神楽屋 煮干らーめん

白い器に醤油色の綺麗なスープが…。期待通りのシンプルなラーメンです。
麺は、細ストレート、歯切れの良さが九州ラーメンにも似て楽しい麺です。
スープは、見た通りの醤油味で、煮干しのまろやかな旨みがあります。煮干しの香りは、最近多いこれでもか!っていうのと違い自然な優しいものです。
トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草、鳴門、ねぎなどで、綺麗に盛り付けてあるのでシンプルに見えますが、まあまあ充実しています。歯応えのある硬めのチャーシューです。本当久々に歯応えを楽しめました。
煮干しをちょうど良いぐらい出した醤油ラーメンでした。630円が税込みで680円です。ちょっと観光地価格っぽく感じてしまいました。
半カレーは家庭的な味付けです。100円が税込みで108円。お得なんだけど外税方式だとなんかありがたさが半減したような気分になってしまいます。

|

« 会津のおばあちゃん | トップページ | らーめん 丸木屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61055874

この記事へのトラックバック一覧です: にぼし醤油らーめん 神楽屋:

« 会津のおばあちゃん | トップページ | らーめん 丸木屋 »