« 手打ち麺処 暁天 | トップページ | 麺場 ふうらいぼう »

2015.01.22

中華麺食堂 かなみ屋

かなみ屋 四川麻婆担々麺

新潟市の「中華麺食堂 かなみ屋」です。
小針駅近く、アピタ新潟西から青山内野線と交差する手前右側にあります。
以前の場所のお店は行きましたが、この場所にオープンして初になります。
昨日の水曜見ナイトを見ていたら、かなみ屋の麻婆担々麺が紹介されていました。手間のかかったもので食べてみたくなりました。もともと移転後のお店で食べようと思っていたところ、テレビ放送の混みも覚悟でお邪魔しました。
午後12時50分頃に着きましたが、お店前の駐車場は満車です。スタッフが表にいて、なか卯小針台店の向かいに第2駐車場があると教えてくれました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。あまり綺麗とは言えない、庶民的な、ずっと前からやっているような雰囲気のお店です。ちょうど満席です。待っていると後ろに数名の待ちが出来てきました。10分ほど待ってカウンター席に案内されました。
メニューは、極上!!四川担々麺、四川麻婆担々麺、肉もやし担々麺、酢辣湯麺、五目四川麺、四川麻婆麺、汁なし四川麻婆麺などがあります。四川麺食堂という名前の方が良さそうなメニューで、ご馳走系の豪華なメニューが揃っています。水曜見ナイトで取り上げられていた四川麻婆担々麺にしました。
後からもお客さんが来ます。その殆どが四川麻婆担々麺を注文しています。
手間のかかるメニューと混みが重なり、少し待って出来上がってきました。
麺は、やや細めの弱い縮れ、中華っぽくないツルツル感とモチモチ感です。
スープは、麻婆と練り胡麻のようなものが表面にあって混じります。判り難い
のですが、あっさりさらさらしている癖のない薄味のように感じました。
トッピングは、麻婆とねぎです。麻婆はしょっぱさ・甘さ・辛味とも控え気味です。でもいろいろな醤が味付けされているため薬膳料理のようです。小皿で唐辛子が付いています。オリジナルの辛さを楽しんだ後は辛さを加えます。
麻婆担々麺ということで普段の麻婆麺と違う味わいのまろやかなで豪華な感じの麻婆麺でした。950円とかなりお高いものになっちゃいました。

|

« 手打ち麺処 暁天 | トップページ | 麺場 ふうらいぼう »

コメント

いつも楽しく拝見してます。
かなみ屋って違う場所にあったんですか?
私も水曜のテレビ見ました。
汁なし坦坦麺以前に食べましたが
濃厚すぎて食べるのに苦労しましたが
四川麻婆坦坦麺も食べてみたくなりましたが
テレビの余波が収まってからにします。

投稿: かれん | 2015.01.24 23:29

>かれんさん

すいません。勘違いでした。
原商店の跡にかなみ屋が入ってそのままでした。
もう少し混みが続きそうなので、時間をずらすか、落ち着いてからが良さそうです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2015.01.25 04:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61016439

この記事へのトラックバック一覧です: 中華麺食堂 かなみ屋:

« 手打ち麺処 暁天 | トップページ | 麺場 ふうらいぼう »