« 長岡拉麺食堂 五平 | トップページ | らーめん砦 木津城 »

2015.02.20

喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店

大安食堂東掘店 麻婆麺

新潟市の「喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店」です。
東掘通に面しています。柾谷小路に程近いAPAホテルの斜め向かいです。
同僚とそこそこ人数がいてのお昼になりました。こんな時の大安食堂です。
入口を入ってすぐ食券販売機があります。あまりにも近いため、前の人が食券を購入している間は、次の人が外での待つことになります。今日もそんな状態になりました。入口近くにテーブル席もあり、一旦入って戸を閉めてくださいとのこと。普通の通路っぽいところに食券販売機を置いたものですからかなり狭いです。居酒屋だった建物の流用なんで仕方ないのでしょう。
メニューは、醤油ラーメン、塩ラーメン、ワンタンメン(醤油・塩)、醤油豚骨ラーメン、味噌野菜ラーメン、辛子味噌野菜ラーメン、タンメン、魚介つけ麺とそれらにチャーシューを加えたものがあります。お店の前に貼紙があり、そこには麻婆麺が載っています。どんなものか麻婆麺を食べてみましょう。
お店は、右側に厨房、厨房を囲うようにカウンター席、奥と手前左側にテーブル席があります。2階には居酒屋風の座敷があります。午後12時15分頃に着きました。混んではいませんが人数がいたためか、2階に通されました。
スタッフに食券を渡すと麺の太さを聞かれました。他のラーメンと同様に中太麺と細麺から選べるようになっています。麻婆麺はやっぱり細麺でしょう。
出来上がりの早いお店です。空いていて一層早めに出来上がってきました。
淡い感じの可愛い器に麻婆の色合いが映えます。いい雰囲気の麻婆麺です。
麺は、細めの縮れです。ラーメンならいいのですが、麻婆麺には太過ぎます。食感が良く好きな麺だけに、さらに細い麺を合わせて欲しいと思いました。
スープは、ほとんど?全然?判りませんが、麻婆を邪魔しないスープです。
トッピングは、麻婆豆腐と青ねぎです。麻婆豆腐は、しょっぱさと甘さを控えた中華料理店の麻婆豆腐に近いもので、山椒の香りと辛味が効いています。
喜多方ラーメンのお店で食べる麻婆麺も不思議な感じですが、いい感じに仕上がっていると思います。麺がもう少し細ければと思います。麻婆麺は850円といい値段で、味的には良いのですが、ボリューム感がもうひとつでした。

|

« 長岡拉麺食堂 五平 | トップページ | らーめん砦 木津城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61175022

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店:

« 長岡拉麺食堂 五平 | トップページ | らーめん砦 木津城 »