« お食事処 かみはやし亭 | トップページ | 漬焼きサーモンいくら弁当 »

2015.04.03

三吉屋 信濃町店

三吉屋信濃町店 ラーメン

新潟市の「三吉屋 信濃町店」です。
西大通り信濃町交差点の近く、ビルの階段を数段下りた半地下にあります。
出張者と一緒の昼食、『あっさりさたもの』という希望でお邪魔しました。
三吉屋は、古町、駅南、信濃町と3店舗ありますが、いずれも駐車場を持っていません。車で移動しているときは、近くにスーパーがあって値段もお手頃な信濃町店で食べる機会が多くなっています。帰りに駐車代の代わりにスーパーでお~いお茶!かなんかを購入して、勝手に勘弁してもらっています。
お店は、奥行きがあり、右に厨房、左側にカウンター席、左手前に1卓テーブル席があります。和食屋さんのような雰囲気、古そうなビルに似合う落ち着きのあるお店です。午後12時30分到着、6割程度のお客さんの入りです。
メニューは、ラーメン、チャーシューメンの三吉屋共通のメニューに加えて、タンメンがあります。ラーメン・チャーシューメンは、550円・650円、大盛りも50円UPとお手頃です。炒飯もあります。夏のメニューは、冷しそばがあります。盛りが少なめですが、今日はラーメンの普通盛にしました。
お客さんが少ないときは牛丼屋のように早く出来上がってきますが、出来上がりを待っているお客さんが多く、普通の待ち時間で出来上がってきました。
白い器の内側にシルバーというか?グレイというか?渋い色の模様があります。その中に飴色の透き通ったスープと極細の麺が美味しそうです。
麺は、極細の縮れ。ラーメンの麺というよりも小麦粉を使用した春雨のよう。シコシコと歯応えが楽しく、麺と絡まったスープのバランスが最高です。
スープは、あっさりした醤油味で、旨みと自然な甘さを感じさせてくれます。新潟あっさりを代表するに相応しいバランスの良さを楽しませてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎなどとてもシンプルです。脂の少ないチャーシュー、浅漬かりメンマなど昔ながらの懐かしい味です。
新潟あっさり系代表格の味はさすがです。美味しくいただきました。ラーメンが550円とお手頃。お昼のラーメン一杯で幸せな気分にさせてくれます。
出張者2人は、さらに炒飯をシェア、かなりの喜びにこちらも満足×満足!

|

« お食事処 かみはやし亭 | トップページ | 漬焼きサーモンいくら弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61384731

この記事へのトラックバック一覧です: 三吉屋 信濃町店:

« お食事処 かみはやし亭 | トップページ | 漬焼きサーモンいくら弁当 »