« 蓬来軒 | トップページ | 大江戸 »

2015.06.16

らーめんあづまや 本店

あづまや 冷し中華そば

魚沼市(旧小出町)の「らーめんあづまや 本店」です。
国道17号線沿いにあります。小出インターに曲がる古新田交差点近くです。
小出での昼食です。久々に好きなあづまやで食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥中央に厨房、奥左側に製麺室、厨房の手前左側と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席があります。新しいお店ではありませんが、そこそこの規模の小奇麗なお店です。午後1時頃に着きました。3割程度のお客さんの入りです。入ってすぐ正面に食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、手打ちの特製ラーメン、みそラーメン、辛みそラーメン、塩ラーメンとそれらにチャーシューなどトッピングを加えたものがあります。期間限定とかなんでしょうか?入口近くに野菜塩タンメンの紹介があります。半チャーハンとのセットなども揃っています。ホワイトボードがあって麺の量が書いてあります。ラーメンは並180g・大300g・メガ600gで、つけめんは並300g・大400g・メガ700gです。もうメガを食べれる若さはありません。何にしようか考えていたら、良く見かける縦長の冷し中華そばと書かれた貼紙があります。冷し中華をやってなくても不思議じゃない最近のラーメン屋のような雰囲気もありましたが違いました。その冷し中華そばを食べてみます。
混んでないためか?冷しとは思えないぐらい早めに出来上がってきました。
透明で涼しげなガラスの器が、白いお皿の上にのってきました。大きめに切られた刻み海苔が大量で、その下にあるだろうトッピングを隠しています。
麺は、普通の太さの平打ちっぽいもので、手打ちのような縮れがあります。
つゆは、醤油味と酸味が適度に利いた、昔風の懐かしさを感じさせる味です。子供の頃に好きだったマルちゃんの冷し中華に似ているような気がします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、半熟玉子半個、きゅうり、もやし、紅生姜、刻み海苔などです。冷し中華にもやしというのはかなり珍しいです。
冷し中華は細麺が一般的なため、普通の太さでも太く感じてしまうようです。麺が美味く懐かしい味の冷し中華そばでした。850円といい線でしょう。

|

« 蓬来軒 | トップページ | 大江戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61757846

この記事へのトラックバック一覧です: らーめんあづまや 本店:

« 蓬来軒 | トップページ | 大江戸 »