« らぁめん お~や | トップページ | 青島ラーメン司菜 ときめき »

2015.06.13

角田山提灯登山 改め 角田山LED登山 (まき夏まつり 花火大会)

新潟市西蒲区(旧巻町)の「まき夏まつり 花火大会」に行ってきました。
過去、まき夏まつり花火大会は、打ち上げ場所の近くで何度か見ています。
今年は角田山から見たいと思います。山頂手前の観音堂前の広場からです。
そう!過去に行われていた「角田山提灯登山」のように角田山から見ます。
角田山提灯登山は、お盆の時期、午後5時から登山を開始し、午後7時からの花火を見るというものでした。登山と花火が一緒に楽しめる楽しいイベントでしたが中止になりました。復活を期待していますが運営上難しいでしょう。
この時期は日も長く、午後8時からの打ち上げです。午後7時頃に到着してのんびり待つ予定でした。しかし、昼寝をして気付いたら午後6時過ぎ、また寝坊してしまいました。見れるだけ見られればと思いながら出掛けました。

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会①

提灯登山と同じ稲島コースから登ろうと登山口に着きましたが、車の駐車はなく、自転車が2台置かれています。準備をしているともう1台来ました。同じように観音堂前で花火を見ようとする人でした。準備をして出発します。
すでに暗くなっています。最初からヘッドライトをしての登りになります。
午後7時27分 登山開始

稲島薬師堂脇を過ぎる頃に後から駐車場に来た人に追い越されます。

登山口からずっと砂利道が続いていましたが、提灯登山の打ち上げ場所を過ぎると階段になります。提灯登山打ち上げ場所まではまだ車が入れるようになっています。寺社の階段のような石の綺麗な階段が続きます。

観音堂まで100mぐらいのところで花火が良く見えます。ちょうどそのとき下山してくる人が3人、登りもひと休みしたいので止まって道を譲ろうとしたのですが、その場所で写真を撮りたいのでどうぞとのこと。観音堂は、提灯登山の時のように草刈りをしていなしので草が邪魔で打上げ場所までよく見えないとのことです。ここで写真を撮りましょう。

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会②

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会③

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会④

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会⑤

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会⑥

10号がたまにアングルから外れます。いい場所です。

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会⑦

せっかくなので夜の登山を楽しみましょう。ってことで観音堂前まで来ました。福井ほたるの里コースから登ってきたとの9人の若い人のグループがいました。そのグループが去った後、夜景を楽しみました。
午後9時21分 観音堂前

角田山稲島コース&まき夏まつり花火大会⑧

山頂です。だれともすれ違わない角田山の山頂って凄いです。
午後9時40分 角田山山頂

観音堂まで戻って夜景を楽しんで下山しました。

午後10時37分 登山道到着

角田山提灯登山の時は午後11時ごろの下山終了ですから、それに比べると渋滞もなく早い下山です。駐車場に他の車もなく貸し切り状態です。と思ったらこれから登る人もいました。

|

« らぁめん お~や | トップページ | 青島ラーメン司菜 ときめき »

コメント

花火を真横から撮るためには、山に登るしかないですものね。
夜景と花火、素敵な写真を見せていただきました。
提灯登山、中止になったのですか。残念ですね。

投稿: しゅうちゃん | 2015.06.15 21:26

LED登山お疲れさまでした。

土曜日は巻の花火でしたね~
初夏を感じるイベントです。

それを角田山から眺めるとは
ナイスアイディア!

一昨年、LEDヘッドライトを
非常用として購入したのですが
稼働率が極めて低いもんなんで
角田山ナイト登山で使ってみようかな?

投稿: junk-land | 2015.06.15 21:57

>しゅうちゃんさん

なかなかいいでしょう。
角田山ってちょうどいい山です。
岩室とか結構山の近くで上がる花火もあるので、また挑戦出来たらしてみたいです。
提灯登山も復活して欲しいけどアルコールメインで下山が危ない人も多いから無理なんでしょう。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2015.06.16 02:35

>junk-landさん

角田山なら夜の登山も出来ますが、懐中電灯ももうひとつ持って行った方がいいです。
ヘッドライトの照らす範囲だけだと平衡感覚がもうひとつです。歩き出しのバランスが上手く取れませんでした。歩き始め少し、慣れるまで懐中電灯もあった方がいいです。
角田山~弥彦山は、熊など危ない大きな動物がいないんで比較的安全です。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2015.06.16 02:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61744106

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山提灯登山 改め 角田山LED登山 (まき夏まつり 花火大会):

« らぁめん お~や | トップページ | 青島ラーメン司菜 ときめき »