« 角田山 灯台コース | トップページ | めんや 衛登 »

2015.07.20

麺Kitchen ふくすけ

ふくすけ 極油そば

新潟市の「麺Kitchen ふくすけ」です。
県道16号線沿いにあります。「ら~めん家 コトブキ」の市街寄りです。
創作系のメニューが多いお店。新たなメニューを期待してお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。落ち着きのあるちょっと綺麗なお店です。午後1時40分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入り、前のような混みはありません。
メニューは、ふくすけ、白海老そば、数量限定麺の、紅 -beni-の3種のスープ入りと極油そば、紅油そば、辛海老油そば、魚介油そばの4種の油そば、ご飯物やサイドメニューも充実しています。スープ入りが少なくなり、油そばを充実させてます。夏メニューはありません。極油そばにしました。
混んでいないこともあり、少し早めかなって時間で出来上がってきました。
波模様の器です。汁なしに近いかと思いましたが、ハーフって汁の量です。
麺は、やや細パスタって感じのストレート、歯応えもパスタに似ています。
汁は、癖のない鯖節の旨みが濃縮されたもので、普通に食べれるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、白ねぎ、青ねぎなどです。
生たまごも付いてきます。途中からかけてたべます。まろやかになります。
油そばや混ぜそばなどラーメンやつけめんと違った食べ物もたまには食べてみてもいいかなと思います。なかなか整った味を楽しめましたが、ラーメンスープのような汁を楽しめなくて少し残念です。充実のトッピングと生たまごでの味の変化を楽しんでの800円。300gの麺量なのでいい線でしょうか。

ふくすけ 魚介油そば

子供が食べた魚介油そば、こちらも800円です。

|

« 角田山 灯台コース | トップページ | めんや 衛登 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61932535

この記事へのトラックバック一覧です: 麺Kitchen ふくすけ:

« 角田山 灯台コース | トップページ | めんや 衛登 »