« 麺酒処 つき亭 | トップページ | 味処 稲穂 »

2015.07.13

にぼし醤油らーめん 神楽屋

神楽屋 濃厚魚介極太つけ麺(2玉)

上越市(旧中郷村)の「にぼし醤油らーめん 神楽屋」です。
国道18号線沿いにあります。新井からの旧道と合流する市屋IC先です。
国道18号線移動中のお昼です。夏メニューがあるかと思い邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側に小上がり、手前にテーブル席、左側手前に外向きのカウンター席があります。ロッジ風レストランのような雰囲気で、喫茶&軽食が似合います。正午過ぎに着きました。半分ぐらいの席が埋まっています。
メニューは、煮干を極めた味のにぼしスープ、基本ベース味のにぼし+げん骨スープ、こってり味のげん骨スープ、げん骨と塩のまろみ味の塩+げん骨スープの4つのスープ味のらーめんとチャーシューや背脂を組み合わせたものがあります。麺の量は、大盛(1.5倍)20円増し、特盛(2倍)50円増し、ジャンボ(3倍)400円増し、メガ(5倍)500円増しまであって、ストレート麺への変更もできます。追加トッピングやサイドメニューもあります。ミニカレーセットやミニチャーシュー丼セットがあります。夏メニューなのかは不明ですが、1枚もののメニューで濃厚魚介極太つけ麺があります。麺は中太麺への変更もでき、1玉にサービス、1玉・2玉から選べます。ミニチャーシュー丼は諦め、濃厚魚介極太つけ麺(2玉)にしました。
厨房の中まで良く見ていませんが、ご近所のおばちゃん達が集まってやっているお店って雰囲気がします。お店中央には、セルフサービスのコーヒーの他、お漬け物など自由に食べて良さそうです。コーヒーもそれほど好きでもなく、お漬け物も食べたい気分ではなく、そんな中早めに出来上がってきました。
揃いの白い器、そば湯の器には割り魚介スープも一緒に運ばれてきました。
麺は、太い平打ちの縮れで、硬さはありませんが、モチモチ感が強いです。
つけ汁は、名前通り、魚介の濃厚なものですが、結構サラサラしています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、かいわれ、海苔、ねぎなどです。
軟らかそうでなかなかモチモチした麺と魚介濃厚サラサラつけ汁、トッピングはシンプルですが、2玉食べて650円は、すごく得した気分です。

|

« 麺酒処 つき亭 | トップページ | 味処 稲穂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61893246

この記事へのトラックバック一覧です: にぼし醤油らーめん 神楽屋:

« 麺酒処 つき亭 | トップページ | 味処 稲穂 »