« 辛味噌亭 とうせんや | トップページ | めん処 くら田 »

2015.07.16

荒川らーめん魂 あしら

あしら 全粒粉つけめん(魚介醤油・大盛)

村上市(旧荒川町)「荒川らーめん魂 あしら」です。
国道7号線沿い、国道113号線との十文字交差点の胎内寄りにあります。
村上を移動中のお昼。正午前なら並ばなくてもいいかなとお邪魔しました。
お店は、見た目はそんなに大きくないのですが、奥行きがあり、席数も結構あります。中央に厨房、左側に厨房向きのカウンター席、右側に小上がり、手前にテーブル席があります。どさん子を少し落ち着きのある内装にしたような感じです。午前11時50分過ぎに着きました。駐車場も混んでいましたが、お店も満席に近く賑わっています。カウンター席に空きがあり座れました。
メニューは、表紙にあしらのこだわりということで、4種の自家製麺を使い分けていること、醤油・塩・味噌各タレの紹介、アルカリイオン化軟水の使用、餃子の紹介などがのっています。メニューを開けると、味噌らーめん、辛味噌らーめんがあります。トッピングを加えたバリエーション、セットものなどがあります。味噌マーボーめんもあります。全粒粉つけめんもバリエーションがあり、さらに味噌・辛味噌・魚介醤油のつけダレを選べ、並(200g)・中(300g)・大盛(400g)、特盛(500g、+100円)を選べるようになっています。うどん粉で作った麺を使用したさぬき手打ちらーめんなどとトッピングを加えたものやバリエーション、セットものなどがあります。大盛りが無料となっています。夏期限定のメニューの村上新茶塩らーめんは、継続になっています。全粒粉つけめん(魚介醤油・大盛)にしました。
混んでますがスタッフの動きも良く、普通の待ちで出来上がってきました。
お揃いの白い模様入りの器に盛られています。麺にトッピングがのります。
麺は、全粒粉らしい色の平打ちっぽい太麺、モチモチ感がかなり強めです。
つけ汁は、魚粉の香りの醤油味、トロミに反してこってり感はありません。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、カイワレ、海苔などです。チャーシューが何気なく3枚ものっています。ちょっと嬉しくなります。
モチモチした麺、良くありそうなつけ汁、充実したトッピング、スープ割りも楽しみました。お腹いっぱいになって、これで670円は超お手頃です。

|

« 辛味噌亭 とうせんや | トップページ | めん処 くら田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/61898135

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川らーめん魂 あしら:

« 辛味噌亭 とうせんや | トップページ | めん処 くら田 »