« 海鮮どんや とびしま | トップページ | シルバーウィーク №1 »

2015.09.20

雲沢観光ドライブイン

雲沢観光ドライブイン

秋田県仙北市(旧角館町)の「雲沢観光ドライブイン」です。
国道46号線沿いですが、バイパスが出来て旧道扱いになるのでしょうか。
自動販売機とゲームとトイレのある24時間営業のドライブインです。高校生当時、面白いゲームがあって深夜まで楽しんだドライブインです。その後も何度か訪れ麺類用の自動販売機のラーメンを食べています。あるでしょうか。

雲沢観光ドライブイン 店内

雲沢観光ドライブイン 自動販売機

変わらずにありました。この前まで商品が出てくるところアクリル板が割れていましたが、直っています。いや、ラーメン、そばとうどんの2台があったかと思いますが、ラーメンとうどんの1台です。昔はそばが好きで食べた回数も多かったないのですが、そばは食べれなくなりました。ラーメンにします。
前回と変わらず250円です。お金を入れラーメンのボタンを押します。真空管のような電光表示が20秒からカウントダウンします。やがてゼロになり、取り出し口にゆっくりとラーメンが現れます。両側を押さえ取り出します。

雲沢観光ドライブイン ラーメン

トッピングのない素ラーメンのように見えます。湯切りの時に、遠心力でトッピングが飛ばないよう麺の下にトッピングがされています。

雲沢観光ドライブイン 調味料

テーブルに置かれた七味唐辛子や胡椒の小さな袋物を好きなだけかけれます。生麺にスープをかけただけのように見えますが、きちんと麺をお湯に通し、湯切りをし、スープを注いで出てきます。ラーメンらしい熱さがあります。
誰でも親しめそうな癖のない醤油味のスープに、少し硬めの麺です。トッピングはハム風なチャーシューが1/4枚、メンマ、鳴門、ねぎなどです。
カップ麺がお手頃ですが、生麺で250円ですからこちらもお手頃です。

がんばろう東北!

|

« 海鮮どんや とびしま | トップページ | シルバーウィーク №1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/62347672

この記事へのトラックバック一覧です: 雲沢観光ドライブイン:

« 海鮮どんや とびしま | トップページ | シルバーウィーク №1 »