« らーめん 一 | トップページ | 青島 西堀通店 »

2015.11.25

拉麺厨房 福麺

福麺 魚介つけめん

新潟市(旧西川町)の「拉麺厨房 福麺」です。
国道116号線沿いにあります。旧西川町の市街地に近い辺りになります。
潮ラーメンで評判の弥彦村「こだわりらーめん たかみち」の姉妹店です。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。ファミレスにも似た雰囲気もするお店です。午後2時過ぎに着きました。先客が1人で、すぐ後のお客が1人…、もう1人です。
メニューは、味噌拉麺、醤油拉麺、背脂醤油拉麺とそれらにトッピングを加えたバリエーションがあります。他に男の福麺と黒冴、鶏と魚介の塩ラーメン、豆乳担々麺、魚介つけめんなどがあります。男の福麺はメガ盛りっぽいもので普通盛り~特盛りとも同じ値段です。ランチタイムは、ライス無料、ミニ丼が330円~300円→100円のサービスがあります。魚介つけめんにしました。
遅い時間でお客さんが少ないこともあって、早めに出来上がってきました。
麺とつけ汁、割スープも同じお盆にのってきました。とてもシンプルです。
麺は、やや太めの縮れです。コシが強く、やや硬めに仕上げられています。
つけ汁は、魚介の香りが香ばしく、ダシの旨みと醤油味が絡まっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎととてもシンプルです。
麺を食べ終わり、つけ汁のスープ割りを楽しみたいのですが、割スープの量が少ないのと冷め始めているので、温度が上がりません。香りが立ちません。
歯応えを楽しめる麺、魚介香る醤油味のつけ汁、シンプルなトッピングのつけめんでした。大盛無料の案内も注文時の確認もなかったので普通盛りで850円なんでしょう。ちょっとお高いように印象が残ってしまった一杯でした。

|

« らーめん 一 | トップページ | 青島 西堀通店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/62775000

この記事へのトラックバック一覧です: 拉麺厨房 福麺:

« らーめん 一 | トップページ | 青島 西堀通店 »