« らーめん岩本屋 金沢駅西店 | トップページ | 麺屋 しゃがら 青山店 »

2015.12.10

あら川

あら川 らーめん(大)

上越市の「あら川」です。
県道579号線(上越大通り)沿いの上越市市民プラザの近くにあります。
上越市でのお昼です。出張者に是非食べてもらおうと思いお邪魔しました。
看板らしいものもないのですが、営業中は暖簾で判りますが、閉まると準備中の表示もなく、何の建物かすら判らなくなります。午後12時30分頃にスープ切れになります。待ちのお客さんの状況を見ながら暖簾を片付ています。
お店は、間口が広く奥行きのないカウンター席だけのお店です。中央に厨房があります。普通のラーメン屋さんのような大きな寸胴とかがなく、ちょっと質素な厨房です。もともとのラーメン屋じゃないような雰囲気です。左側に入口があり、入口寄り左側のカウンター席が食べる場所で、右側のカウンター席が待つ場所になっています。右側の右端に冷水機があります。セルフで水を用意して中央寄りから並んで待ちます。左側カウンター席のお客さんが食べ終わって席が空くと案内してくれ、右側カウンター席から空いた席に移動します。待ちの右側カウンター席は左側にスライドになります。午後12時10分頃に着きました。暖簾がまだ下がっていました。右側のカウンター席に5人座っていますが、1人のおばあちゃんが食べています。スタッフのお友達の特別対応のようです。10分ほど待って左側カウンター席に移動出来ました。
メニューは、らーめん、らーめん(大)だけ、らーめん(大)にしました。メニューが少ないっていうのも、変に考えなくて良いのである意味楽です。
今日もいつものおばさん2人でやってます。納得のいくよう丁寧に作っているので多少時間がかかります。スープの良い香りがするので空腹時は辛いです。左側カウンター席までは早く着きましたが、その後の待ちは少し長めです。
3色の雷文が可愛い昔ながらの白い器にあっさりしてそうな中華そばです。
麺は、やや細の縮れです。強めの縮れもゆで加減が良くて気になりません。
スープは、綺麗な醤油色で、その見た目通り醤油の味をしっかり楽しめます。油も適度に浮いていますがこってり感はなく、逆にあっさりにさえ感じます。醤油味・油・ダシなどバランスの取れた癖のない飽きのこないスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎととてもシンプルです。
昔ながらの中華そばを食べさせてくれるお店もずいぶんと少なくなりました。少なくなったお店の中でもさらにかなり好みの味を提供してくれるお店です。らーめん(大)が700円、普通盛りなら600円です。安くはありません。それでも価格以上に楽しめます。出張者にもかなり満足してもらえました。

|

« らーめん岩本屋 金沢駅西店 | トップページ | 麺屋 しゃがら 青山店 »

コメント

 ほぼ毎日見せていただいています。

 あら川と小政食堂、この数年間行ってみたいと思ってる未訪店です。
 年のせいかあまり食べ歩きもしなくなり、新しい人気店よりも普通のラーメンらしいラーメンで美味しい店が好き、そんなです。

投稿: 亀井 | 2015.12.19 09:23

>亀井さん

ありがとうございます。

最近は、新店もなかなか好みと違い苦慮しています。
Teny夕方一番ラーメンの旅が、年配者推薦のお店ということで楽しみにしています。
小政食堂って行ったことがないので参考にしてみます。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2015.12.20 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/62852374

この記事へのトラックバック一覧です: あら川:

« らーめん岩本屋 金沢駅西店 | トップページ | 麺屋 しゃがら 青山店 »