« うれっ子 | トップページ | 中華そばつけ麺 醤丸 柏崎店 »

2016.01.20

三吉屋

三吉屋 中華そば

新潟市の「三吉屋」です。
西堀通り沿いにあります。三越の並びで、白山神社方向に100m程です。
今日もあっさりしたラーメンが食べたくてなって三吉屋にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にあまり使われないカウンター席、その手前に4卓のテーブル席があります。小さなテーブルですが、中華そばの器なら4人座っても食べられます。狭く小さな昔ながらの中華そばやさんです。午後12時30分過ぎに着きました。前を年配の女性が歩いていて、その女性に続いて入る形になりました。いつも通り相席を覚悟でしたが、他にお客さんはいません。
メニューは、中華そば、叉焼麺とそれらの大盛り、ワンタンです。夏季の冷し中華は、上に赤で×印が付いています。中華そばの普通盛りにしました。
その後、次々と9人もお客さんがやって来て、いつもの賑わいになりました。他に注文が入っていないところで注文でき、早めに出来上がってきました。
青の模様が綺麗な器に、派手さのないホッとする仕上がりの中華そばです。
麺は、極細の縮れ。口に入れた時、舌にあたる麺の縮れが気持ち良いです。
スープは、淡く薄く綺麗な醤油色です。醤油味を強調させ過ぎることもなく、ダシがいい具合に効いて、野菜から出ているだろう優しい甘さがあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎととてもシンプルです。
極細麺とあっさり醤油のスープ、新潟あっさりを代表する一品です。昔懐かしさを感じさせてくれる中華そばで、スープの美味しさが際立っています。中華そば600円です。最近の値段状況からは、お手頃にさえ思えてきました。

|

« うれっ子 | トップページ | 中華そばつけ麺 醤丸 柏崎店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63245808

この記事へのトラックバック一覧です: 三吉屋:

« うれっ子 | トップページ | 中華そばつけ麺 醤丸 柏崎店 »