« 麺屋 しゃがら 新潟駅店 | トップページ | ラーメン・餃子 三陽 »

2016.04.04

冬の美味づくし弁当

冬の美味づくし弁当 パッケージ

冬の美味づくし弁当

今日は、お昼からの新幹線移動。少し早めに動き駅南での中華そばを予定していましたが、ツインクル快速運転のため時間がなくなり断念。しゃがらでのつけめん(特盛)をいただきました。駅弁の新たなものはない予定ですが…。
新幹線の移動で駅弁を買おうとすると東口改札脇の駅弁屋、在来線から新幹線への改札手前の駅弁屋、新幹線ホームの駅弁屋と3ヶ所に駅弁屋があります。改札を入る前、在来線改札を入ったところ、新幹線改札を入ったところです。普段から種類の多い改札を入る手前の駅弁屋から覗いていこうと思います。
大きな写真付カードで、販売している駅弁の内容や価格など紹介しています。お昼だからでしょうか?種類も多く、食べたことのない駅弁がありました。
しゃがらのつけめん(特盛)に加えて駅弁は入るのでしょうか?買います。
日本レストランエンタプライズの冬の美味づくし弁当というお花見も始まってちょっと時期遅れ感のタイトルですが、NREなら間違いないでしょう。
新幹線に乗っていただきます。まだ子供連れが多いのですが空いています。
良く見ると販売者は日本レストランエンタプライズですが、製造場所は新潟空港ターミナルビルにあるシルバースカイです。割り箸の包み紙もシルバースカイです。空弁製造者の駅弁なんでしょう。楽しみにいただくことにします。
包み紙に“にいがた冬 食の陣”と書かれています。協賛の駅弁でしょうか。包み紙に普通に原材料も書かれていますが、お品書きっぽいものもあります。甘海老のかき揚げ、海老真丈、新潟県産鶏の味噌漬け、鮭の焼漬け、谷中生姜、玉子焼き、里芋白煮、舞茸旨煮、人参甘煮、絹サヤ、赤蕪漬け、胡瓜マスタード漬け、いくら醤油漬け、三つ葉、茶飯と書かれています。
駅弁は、食べてみるとひとつひとつは少量ですが、おかずの種類が多いため楽しみですが、お品書きにするとかなりの豪華さになります。1100円です。いい線かな?とも思いますがやっぱり少しお高いかなって印象でしょうか。

|

« 麺屋 しゃがら 新潟駅店 | トップページ | ラーメン・餃子 三陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63462351

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の美味づくし弁当:

« 麺屋 しゃがら 新潟駅店 | トップページ | ラーメン・餃子 三陽 »