« 冬の美味づくし弁当 | トップページ | ホテルランチ »

2016.04.05

ラーメン・餃子 三陽

三陽 ワンタンメン

東京都港区の「ラーメン・餃子 三陽」です。
新橋2丁目です。オフィスビルが建ち並ぶ路地にひっそりと佇んでいます。
時間があり、新橋駅近くでコーヒーでもと思って入ったお店でビックリ!一番安いコーヒーが税込み770円近いものだけ。お高いひと休みになりました。で、お手頃に昔ながらのラーメンが食べられるお店と思いお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に2人掛けのテーブル席、奥に大きなテーブルの席があります。お店の外観に似合うレトロな店内です。午前11時50分頃に着きました。半分程のお客さんの入りです。
メニューは、麺類だけで33品、ラーメン店のものから中華系まで、適当に注文したらほとんどありそうなほど豊富です。セットもあります。前回お邪魔した時にはタンメンを注文している人が多く、次回はタンメンを食べようと思っていました。日替りでしょうか?ちょうどタンメンと半チャーハンのセットがあります。食べたい気持ちは満々ですが、朝食をガッツリ食べたこともあり、お腹があまり空いてません。タンメンだけでもきつそうです。昨日も食べ過ぎ気味ですし、今日は控えた方が良いでしょう。ワンタンメンにしました。
まだオフィス街のお昼前、タイミングも良く、早く出来上がってきました。
淡く薄い青の器、お店の雰囲気にピッタリの昔ながらのワンタンメンです。
麺は、普通太の弱いウェーブ、ちょっとモチッとする噛み応えがあります。
スープは、醤油の透き通った見た目通りのあっさりした癖のないものです。
トッピングは、ワンタン、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、ねぎなどです。ワンタンは小振りで歯応えが…、好みのトローッではありません。
昔ながらのあっさり癖のないラーメンのワンタン入り。まだ、こういう味を楽しめる東京は頼もしいです。場所も場所だけに780円ぐらいしても不思議ではありませんが、560円と粋を感じる一杯でした。次こそタンメンを…。

|

« 冬の美味づくし弁当 | トップページ | ホテルランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63462404

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン・餃子 三陽:

« 冬の美味づくし弁当 | トップページ | ホテルランチ »