« 越後茶屋 総本店 | トップページ | 生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展 »

2016.05.06

みつ井酒蔵

みつ井酒蔵 とろろ天ざる(大盛)

新潟市の「みつ井酒蔵」です。
新潟駅前、COI新潟ビル(旧新潟三井物産ビル)の地下1階にあります。
その昔、週2~3回食べていました。事務所が離れ久々にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がりがあります。結構な席数もありますが、それでも昔は座れずに並ぶことがよくありました。午後12時30分頃に着きました。他にお客さんもいません。貸切状態です。カウンター上には昔と変わらず天ぷらをのせた小皿が…、残っていました。
メニューは、ざるそば、天ざるそば、とろろざるの冷たいものと、天ぷら・とろろ・月見・山菜・たねきの温かいそば/うどんがあります。天ぷらは、やさい天といか天を単品でも注文できます。大盛は50円増し、お腹の空いた時は100円増しで大大盛も食べてました。とろろ天ざる(大盛)にしました。
注文と同時におそばをゆで始めました。とても早い出来上がりです。
昔と同じアルミのお皿に竹のざる、渋めの器につゆととろろが盛られてます。つゆのおかわり、ねぎと山葵はカウンターやテーブルに置かれお好みです。
そばは、小麦をつなぎにした一般的なもので、お蕎麦屋さんの手打ちなんかとは違いますが、やや細めに切られているため、かなり食べ易くなってます。
つゆは、昆布と鰹節の旨味が冷たくてもガンガン伝わる癖のないものです。
トッピングは、刻み海苔のみ、とろろ、カウンター上のねぎや山葵とでバランスを取りながら、好みの味になるようにその調整を楽しみます。
やっぱり美味いや!ざるそば440円で、とろろ天ざる700円+大盛50円の合計で750円でした。ここならラーメンよりお得な感じです。

|

« 越後茶屋 総本店 | トップページ | 生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63601537

この記事へのトラックバック一覧です: みつ井酒蔵:

« 越後茶屋 総本店 | トップページ | 生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展 »