« 新潟コシヒカリ弁当 | トップページ | シウマイ弁当 »

2016.05.16

麺屋 翔

麺屋翔

東京都品川区の品達ラーメン麺達7人衆の「麺屋 翔」です。
品川駅の近くです。京浜急行品川駅から川崎方面へのカード下にあります。
東京駅から移動途中のお昼です。これといって食べたいお店もありませんが、暑いので冷しを食べたいところですが、東京ラーメンストリートは以前にお昼時間に夏メニューを提供していないのを確認済み、品達ラーメン麺達7人衆ならなにかあるのではと思いお邪魔しました。さて何が食べれるでしょうか。
名前の通り7軒のラーメン店(なんつッ亭、蒙古タンメン中本、せたが屋、きび、麺屋翔、TETSU、けいすけ)があり、併設されてどんぶりの達人五人衆もあります。フードコート風になっていればどんぶりと組み合わせて一緒に食べられるのですが、それぞれのお店が独立、麺とどんぶりも離れています。やはり動きがありました。「Saijo」が「麺屋翔」に変わっています。
蒙古タンメン中本に辛い冷しがありますが、他はつけ麺やつけそば程度です。辛いものも汗が出るので避けて、食べていない「麺屋翔」で食べてみます。
「麺屋翔」は、新宿に本店があり、この品達ラーメンが2号店になります。
お店に入る前に食券販売機があります。メニューは、香彩鶏だし塩ラーメン、香彩鶏だし醤油ラーメン、鶏白湯つけ麺で、午後5時までの提供です。午後5時からは、味噌らーめんと辛味噌らーめんの提供に変わります。いずれも味玉を加えたものと特製があります。チャーシューメンやチャーシューなどトッピングの追加もありません。香彩鶏だし塩ラーメンが一番人気らしいのですが、関東の人気と好みはまったく別物、香彩鶏だし醤油ラーメンにしました。
お店に入ります。奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席があります。ちょっと屋台かテントっぽさのある品達ラーメン麺達7人衆にしては落ち着いた雰囲気のお店です。午前11時30分過ぎに着きましたが、6割~7割のお客さんと賑わっているような、空いているような状態です。
スタッフに食券を渡し、水を用意してあったカウンター席に座り待ちます。
30席ぐらいのお店だと思いますが、男性スタッフ6人、女性スタッフ1人、どうなっているのか疑問に思いつつ待ちます。普通だったら成り立たない?
スープを作っている様子が見えますが、油を3種類ぐらい使ってせうです。
お客さんが少ないこともあったのでしょう。早めに出来上がってきました。

麺屋翔 香彩鶏だし醤油ラーメン

白い器の中央に品良く盛られています。醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、平打ち細麺のストレート、九州ラーメンを2~3本並べたようです。
スープは、醤油とだしの旨みがあっさりそうでしっかりしているものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ねぎなどシンプルです。チャーシューは、白河ラーメンのような色で、炭で炙った香りが強めです。
麺は平打ちが好みだけれどストレートはそれほど。スープはかなり好みですが油を少なめにコッテリ感を和らげて欲しい。トッピングはいい線でしょうか。今の新潟だったら680円までだったらリピートしてもいいかなと思います。800円。家賃と人件費が出ないんじゃないかと心配な昼食になりました。

|

« 新潟コシヒカリ弁当 | トップページ | シウマイ弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63641958

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 翔:

« 新潟コシヒカリ弁当 | トップページ | シウマイ弁当 »