« お食事処 一平 | トップページ | 旭川ラーメン番外地 八重洲北口店 »

2016.06.28

雪の舞

雪の舞 パッケージ

雪の舞

午前中も早い時間からの新幹線移動です。駅弁を朝食にしようと思います。
新幹線での移動で駅弁を買おうとすると東口改札脇の駅弁屋、在来線から新幹線への改札手前の駅弁屋、新幹線ホームの駅弁屋と3ヶ所があって利用しています。改札を入らなくてもよい場所、在来線の改札を入ったところ、新幹線改札を入ったところとなっています。いろんな人が買えるようになっています。
いつも通り改札を入らない駅弁屋から順番に見ていきます。大きな写真のカードで販売している駅弁の様子を紹介しています。早朝は品揃えが良く、楽しみにしていましたが、食べたことのない駅弁はありませんでした。その中からいつ食べたか覚えていないくらい前に食べた神尾商事の雪の舞にしました。
越後名物 雪の舞と書かれていて、さらに創業明治30年 神尾とあります。
渋い感じが好きです。箱横に表示があり品名に“すし”と書かれています。
箱を開けると駅弁の具材をちらし寿司のような並べて盛り付けたものです。
原材料は、酢飯、舞茸煮、焼鮭、ホタテ煮、錦糸玉子、ししゃも魚卵、ほたてひも、アカニシ、昆布、アヤボラ、赤のり、大根漬となかなかの充実です。
厳選された食材で1030円です。今ではお得な駅弁かも知れないですね。

|

« お食事処 一平 | トップページ | 旭川ラーメン番外地 八重洲北口店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63860806

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の舞:

« お食事処 一平 | トップページ | 旭川ラーメン番外地 八重洲北口店 »