« 喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店 | トップページ | 中華そば 多賀野 »

2016.06.16

えび千両ちらし

えび千両ちらし パッケージ

えび千両ちらし①

えび千両ちらし②

いつもの午前中の新幹線移動です。新幹線移動で駅弁を買おうとすると東口改札脇の駅弁屋、在来線から新幹線への改札手前の駅弁屋、新幹線ホームの駅弁屋の3ヶ所にあります。改札を入らない場所、在来線の改札を入った場所、新幹線改札を入った場所になります。改札を入らない駅弁屋から見ていきます。
いずれのお店も大きな写真付きカードで販売している駅弁を紹介しています。全部で20食以上とたっぷりあります。しかし、食べたことのない駅弁はありません。これだけ数があるのですから他の駅弁屋でも食べていない駅弁を見つけるのは難しいでしょう。新発田三新軒のえび千両ちらしがあります。この駅弁だけだと思いますが、紹介のカードに中身の違う2枚の写真が載ってます。新潟駅にある駅弁の中でも好きな駅弁です。えび千両ちらしにしました。
新幹線に乗り込み、遅めの朝ご飯としていただこうと思いますが、今日は少し遅かったようです。いや、違います。修学旅行の団体客でめちゃ混みです。
ABCかDEの揃っての空きはなく、Aに座っている列のCに座りました。
AやEの窓側じゃないため窓枠が使えません。勝手が少し違い困りました。
玉子が一面に敷き詰められています。紹介のカードの1枚の写真の通りです。手前の玉子を食べると下からこはだと鰻が見えます。もう一枚の写真です。
玉子がなくても駅弁をたべるのに十分なおかずはあります。玉子を食べます。写真を撮らない時は、玉子をずらしながら普通に食べていますのでご安心を。こう言う駅弁は、今までのように1枚の写真で表現するのはやっぱり無理で、それはそれでなんかとても嬉しく面白く感じます。もっとあればいいのに。
おしながききがあります。 すし飯…新潟米コシヒカリの精進合わせ
 うなぎ…蒲焼きのたれ仕込み
 こはだ…薄切り〆、わさび醤油からめ
 蒸し海老…酢通し醤油からめ
 いか…塩いかの一夜干し
 厚焼きたまご…だし入り
 海老…むき海老のおぼろ
 ガリ…甘酢漬け
駅弁としては素材量がそんなに多くないシンプルな駅弁になると思います。
すし飯は、新潟米コシヒカリです。新潟県産米の表示はありますが、コシヒカリ珍しいです。抑え気味ですが酢も利いています。すし飯の上にとろろ昆布が敷き詰めてあります。うなぎ、こはだ、いか、厚焼きたまご、むき海老のおぼろといい盛り付けで綺麗です。1300円とお高い駅弁になりますが、駅弁2個分の盛り付けを楽しませてもらったと考えると安いのかなとも思います。

|

« 喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店 | トップページ | 中華そば 多賀野 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63802496

この記事へのトラックバック一覧です: えび千両ちらし:

« 喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店 | トップページ | 中華そば 多賀野 »