« 喜びラーメン 小太喜屋 | トップページ | 麺屋 翔 »

2016.07.06

一年かきめし

一年かきめし パッケージ

一年かきめし

今週も…、午前中の新幹線移動です。新幹線移動で駅弁を買おうとすると東口改札脇、在来線から新幹線への改札手前、新幹線ホームの3ヶ所に駅弁屋があります。改札を入らない場所、在来線の改札を入った場所、新幹線改札を入った場所になります。いつも通りに改札を入らない駅弁屋から見ていきます。
写真の大きなカードで販売している駅弁の内容を紹介しています。結構種類はありますが、食べたことのない駅弁はありません。季節の駅弁もありません。好きな神尾商事の一年かきめしにします。早速、新幹線でいただきます。
厚紙のケースには“しっかり育てあげた一年牡蠣”と思いが書かれています。原材料は、白飯(米・国産)、佐渡産かき煮、煮物(椎茸、筍、きねさや)、錦糸たまご、山ぜり漬け、さくら漬け大根、蓮根酢漬けと書かれています。
期待し厚紙のケースから駅弁を取り出し、透明プラスチックの蓋を開けます。一年かきでしょうが普通のかきに見えます。最初にこの駅弁を食べた時には、小さくて歯応えに重みのあるものでしたが、普通の大きさでやや軟らかです。このかき煮は、温かくなくても美味しく食べれるよう工夫されてるようです。山ぜり漬けのシャキシャキした歯応えがとても楽しくて癖になりそうです。
前回食べたのはお醤油ご飯(新潟県産米)でしたが、今回は白飯(米・国産)になっています。かきが食べられる時期だけの駅弁です。いい味わいでした。1080円です。それ以上に季節やらなにやら楽しませていただきました。

|

« 喜びラーメン 小太喜屋 | トップページ | 麺屋 翔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/63890153

この記事へのトラックバック一覧です: 一年かきめし:

« 喜びラーメン 小太喜屋 | トップページ | 麺屋 翔 »