« 横濱 くじら軒 八重洲地下街店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

2016.08.22

弁当(黒毛和牛牛バラ肉焼き)

弁当(黒毛和牛牛バラ肉焼き) パッケージ

弁当(黒毛和牛牛バラ肉焼き)

台風であちこちの電車が止まっていますが、なんとか無事に移動、仕事も終えて帰ります。東京駅の混雑もお盆を過ぎ、夏休みの混みに戻りました。いつもの全国の駅弁を扱う「祭」を覗いてみます。混んではいますが、お盆の激しい混みは嘘のようです。駅弁も結構いい種類があります。山形県米沢市の松川弁当店の食べたことのない駅弁が…、早速購入、新幹線に乗りいただきます。
東北新幹線(秋田新幹線や山形新幹線)の遅れの影響で多少発車時刻が遅くなりそうですが、新潟までに取り戻すでしょう。まあまあ良くあることです。
駅弁の包み紙には黒毛和牛牛バラ肉焼きと書かれていますが、ラベルの品名欄には弁当(黒毛和牛牛バラ肉焼き)と書かれています。こちらが正式かな?米沢名物とかB級グルメ米沢発Yー1グルメグランプリ売り上げ1位準グランプリ獲得!と書かれています。上杉鷹山や米沢のYで、地産地消だそうです。
お弁当の説明書きもありました。牛バラ肉とタマネギを秘伝のたれで豪快に強火で焼き上げ、旨さを凝縮した逸品!やっぱり松川弁当店は秘伝のたれです。
原材料名は、ご飯(国産米)、牛焼肉(牛肉、玉葱)、ハンバーグ(牛たん、玉葱、卵)、玉子焼、蒲鉾、しば漬、青のり、付合せと牛を味わう駅弁です。
少し甘めのような気もしますが焼肉のたれが美味しいです。全くの好みです。黒毛和牛って…、黒毛じゃないものとの味の違いなど全く知らないのですが、松川弁当店のたれならどんな牛肉でも美味しく食べられるそうな気がします。ハンバーグがあまり自然な球体をしていて、果物の煮たものかと思いました。1000円オーバーが当たり前の駅弁なんですが、ジャスト1000円です。大した差ではありませんが、千円札を1枚出せば買えるというのは良いです。食べ終わって得した気分でいられるのがありがたいことです。

|

« 横濱 くじら軒 八重洲地下街店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/64124264

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当(黒毛和牛牛バラ肉焼き):

« 横濱 くじら軒 八重洲地下街店 | トップページ | 元祖支那そば 信吉屋 »