« 中国料理 山よ飯店 | トップページ | 新潟ラーメン 第一旭 »

2017.03.04

ICHIE いちえ

ICHIE

新潟市の「ICHIE いちえ」です。
駅南エリア、けやき通を西側へ、中間辺りから線路方向に入るとあります。
よね蔵グループなので程々の味と程々のお手軽さだろうとお邪魔しました。
駐車場はありません。コインパーキングが近くに数ヵ所あり、利用します。
暖簾の下がった門から和風な通路を進むと左側に玄関があります。玄関を入るとよね蔵グループらしく大きな厨房があり、4人の調理スタッフが料理を作っています。フロアスタッフに案内され、その先の段差のある細い通路を通ってテーブル席に案内されました。個室も多そうですが、20人程度用の部屋で満席に近い賑わいとなっています。庭越しに見える他部屋も賑わっています。
ランチメニューは、和食と洋食、1500円のAランチと2500円のBランチ、組み
合わせの4つ、アルコールの提供もあります。和食Aランチにしました。
ランチの内容は、白魚の茶碗蒸し、季節の八寸、桜海老と竹の子の土鍋御飯、甘味となっています。Bコースには、国産牛の低温ローストが加わります。

ICHIE 和食Aランチ 白魚の茶碗蒸し

コースのようで、わりと早めに最初の白魚の茶碗蒸しが運ばれてきました。
あんかけの茶碗蒸しで、山葵が添えられています。爽やかにいただけます。

ICHIE 和食Aランチ 季節の八寸

季節の八寸は、鮪・寒鰤・甘海老エビの造り、桜鯛の焼き、藻塩で食べる海老の天ぷら、めかぶ昆布、菜花のおひたし、笹団子風のお餅などです。

ICHIE 和食Aランチ 桜海老と竹の子の土鍋御飯

ご飯は、桜海老と竹の子の土鍋御飯、装ってもらえます。桜海老の香りと竹の子の食感を楽しめます。お茶碗の半分ぐらいのお替わりも出来ました。

ICHIE 和食Aランチ 甘味

最後に甘味をいただき、和食Aランチの終了となりました。
季節の8寸は、出来ればもうひと手間ともうひと品が欲しいかと思いました。桜海老と竹の子の土鍋御飯ですが、もうひとつ魚介系など食材が欲しいです。水のみの飲み物でしたが、お茶が欲しいです。お新香もあればと思いました。洋食屋さんの和食ランチかなって感じでしょうか。それでも1500円も税込みですから、贅沢を言っちゃいけないかなと思うぐらい充実のランチでした。
年配女性のグループが多く、アルコール抜きでしょうが結構賑やかでした。


相方は、洋食ランチAをいただきました。内容は、以下の通りです。

ICHIE 洋食Aランチ 畑のスープ

・畑のスープ

ICHIE 洋食Aランチ 洋前菜プレート

・洋前菜プレート
  牛肉の雲丹キャビア乗せ
  くるみのソース
  春人参パンナコッタ
  小海老のア・ラ・クレームソース
  蛤のサラダ仕立て
  季節の地野菜と共に
  桜鯛カルパッチョ
  パッションフルーツのソース

ICHIE 洋食Aランチ 桜海老と春キャベツのトマトパスタ

・桜海老と春キャベツのトマトパスタ

ICHIE 洋食Aランチ ドルチェ

・ドルチェ

|

« 中国料理 山よ飯店 | トップページ | 新潟ラーメン 第一旭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/64977090

この記事へのトラックバック一覧です: ICHIE いちえ:

« 中国料理 山よ飯店 | トップページ | 新潟ラーメン 第一旭 »