« 中村孝明監修 特製懐石御膳 | トップページ | ラーメン おふくろ »

2017.03.01

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市のときめきラーメン万代島の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
そろっと青島ラーメンが食べたくなりましたが、西堀通店が閉店したようで、車の停め易いときめきラーメン万代島で食べようかとお邪魔しました。
イベントなどの時には並ぶ駐車場ですが、普段は空いています。1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。って予定でしたが、いつものD駐車場入口には満車の看板、固定式の看板で出庫する車もみられます。入れました。
長屋のような建物に8店が入れるようになっていて、駐車場から一番遠い場所に青島があります。お店を見ながら行きます。「中華 丸美」が営業中、「伝昔中華そば 港」がお休み、「麺屋 かるび亭」だったお店が工事中です。
お店は、右側に厨房、その手前と中央にカウンター席、左側にテーブル席があります。落ち着いた雰囲気です。午後12時10分過ぎに着きました。お店の中に2人、外に2人のお客さんが列んでいます。駐車場といい、この青島といい、普段の混み具合ではありません。何かイベントでもやっているのでしょうか。5分程待って店内に入れました。入口の左脇に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りの好きな1スープ勝負のお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量可能になっています。割高にはなりますが、好みにトッピングをアレンジしたラーメンが食べれます。いつも通りのラーメン(大盛)にしました。
朱鷺メッセから次々とお客さんがやって来て、列びが長くなってきました。
混みもあり時間がかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。
鳳凰の綺麗な模様が入った白い器、濃い醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜の香りが絶妙です。
麺は、普通の太さの縮れ、見た感じ特徴はありませんが、ツルツル感やモチモチ感、旨味やスープの絡み、噛み応えの良さなどバランスの取れた麺です。
スープは、醤油とダシの旨みを生姜と胡椒がきりりと引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、鳴門、ねぎです。普通のトッピングだけでもラーメンとしてとてもバランスが取れています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも加えて楽しめます。標準的なラーメンで750円です。かなりお高いものになりますが、プチチャーシューメンと考えれば納得です。大盛りが800円で少しお高いです、それでも食べたくなるラーメンです。

青島西掘通店 跡?

「青嶋 西堀通店」は、どう見ても閉店しているかのようでした。

|

« 中村孝明監修 特製懐石御膳 | トップページ | ラーメン おふくろ »

コメント

青島西堀やってるよ。

投稿: さ | 2017.03.02 14:33

>ささん

ありがとうございます。

2回ほど貼紙もなしのシャッターに阻まれ食べれていませんでひたが、前を通ったらいつも通りの“全天候商い中”。やっていました。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2017.03.06 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/64958950

この記事へのトラックバック一覧です: 青島ラーメン司菜 ときめき:

« 中村孝明監修 特製懐石御膳 | トップページ | ラーメン おふくろ »