« 大衆食堂 正広 | トップページ | 吟の蔵 »

2017.03.17

青島食堂 東堀店

青島東掘店 ラーメン(大)

新潟市の「青島食堂 東堀店」です。
新潟市中心部、東堀通り沿いにあります。といっても白山神社に近くです。
遅い時間になりました。普段行けてない青島食堂東堀店にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席だけの小さなお店です。あまり飾り気のないラーメン屋さんらしいお店です。午後1時20分頃に着きました。小さなお店なので5人のお客さんがいるだけでも、結構賑わった雰囲気です。そんなお店の食券販売機は東堀通向き、歩道から購入する位置にあります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、それらの大盛りとトッピングの追加です。さらにありがたいのは大盛りが50円アップと安いところです。ここは、食券販売機に麺の量が表示しています。普通が175gで大盛りが250gです。個人的標準のラーメン(大盛)にしました。トッピングの追加はしません。
カウンター席は入口の正面に座り、食券を出して待ちます。これから作ろうとしています。どんぶりが3つ、普通盛りのラーメンとチャーシューメンのどんぶりです。次回のようです。ラーメンの作る光景を2回見てしまいました。
パステルカラーの龍の模様が入った白い器に醤油色のスープが良く映えます。カウンターに置かれた黒胡椒を挽きながらたっぷりとかけていただきます。
麺は、普通の太さの縮れ。見た感じは普通ですが、ツルツル感やモチモチ感、噛み応えの良さ、麺自体の旨味やスープとの絡み、バランスの良い麺です。
スープは、醤油味とダシの旨みを生姜と胡椒がきりりと引き締めてくれます。麺を食べるとちょうど良くて、スープだけ飲むとちょっとしょっぱめです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、鳴門、ねぎです。青島はどこでも綺麗なトッピングはありません。それが青島なんでしょう。
東堀店は味が安定しているのでいつも安心して食べさせていただいています。ラーメン(大盛)は800円と高めの値段ですが、納得させられる品質です。
青島でもこの東堀店はお店が小さく食洗機がありません。親父さんですが手をかけて洗う器で食べられます。だから他より美味しく感じるのでしょう。

|

« 大衆食堂 正広 | トップページ | 吟の蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65029954

この記事へのトラックバック一覧です: 青島食堂 東堀店:

« 大衆食堂 正広 | トップページ | 吟の蔵 »