« 北大塚ラーメン | トップページ | 吉野家 新潟海老ヶ瀬IC店 »

2017.04.07

津軽めんこい懐石弁当 ひとくちだらけ

ひとくちだらけ パッケージ

ひとくちだらけ

ひとくちだらけ お品書き

東京での仕事も終わり、歓送迎会を中座させてもらい、ボチボチ帰ります。
東京駅の改札内、全国の駅弁を販売しているいつもの駅弁屋を覗いてみます。さすが金曜日と思います。かなりの種類と数の駅弁が、まだ残っています。
青森県五所川原市の個人名○○○○○(屋号 つがる惣菜)が製造者で、駅弁名「津軽めんこい懐石弁当 ひとくちだらけ」を食べることにしました。
駅弁名と製造者の屋号のみが書かれたシンプルさが品の良い仕上がりです。
お品書きがあります。お弁当の入っている升目に合わせて書かれています。
左側の上から右へ食べていこうと思います。
・ほたて飯 県産ホタテな炊込みご飯です
・くわ焼 鶏肉の焼き物です
・すしこ 津軽の伝統料理、天然の赤しその色です
・味噌おでん 青森名物、生姜味噌のおでんです
・煮ホタテ 青森名物、ホタテの煮物です
・カボチャ餅 津軽の伝統的な、スイーツです
・イナリ寿司 津軽の赤いおいなりさんです
・牛バラ焼 B1グランプリ、十和田バラ焼です
・紅鮭寿司 昔から津軽で作られている鮭の飯寿司です
・煮物4点 天然だしで煮た、煮物です
・なすしそ巻 赤しそでなす味噌を巻いてあります
・黒石焼そば B級グルメ黒石やきそばです
・しじみご飯 十三湖の大和しじみの炊込みご飯です
・豚みそ焼 県産ガーリック豚の味噌焼きです
・赤カブ漬 自然の色の赤カブです
・たまご焼 高級卵「もっこり卵」使用です
・ホタテ唐揚げ 「タレ」が決め手のホタテの唐揚げです
・酢ホタテ 青森産のホタテを酢で味付けしました
・若生おにぎり 太宰も愛した若生昆布のおにぎりです
・牛源タレ焼 県民のソウルフード源タレ醤油味です
・きゅうり漬 県産きゅうりの辛子漬けです
・味噌身欠にしん 身欠にしんを味噌味にしています
・焼肉塩焼 県産の「桜姫鶏」の源タレ塩味です
・イカメンチ B級グルメ、イカ下足、野草の揚げ物です
という豪華ラインアップでした。これだけ食べれて1200円はお得かも!

かんばろう東北!

|

« 北大塚ラーメン | トップページ | 吉野家 新潟海老ヶ瀬IC店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65121449

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽めんこい懐石弁当 ひとくちだらけ:

« 北大塚ラーメン | トップページ | 吉野家 新潟海老ヶ瀬IC店 »