« 麺や たぶきん | トップページ | まさかいくらなんでも寿司 »

2017.04.03

麺屋 しゃがら 青山店

しゃがら青山店 つけめん(特盛)

新潟市の「麺屋 しゃがら 青山店」です。
青山~黒埼の道路沿いの中間辺り、道路が少し高くなった場所にあります。
お腹が空きました。お手頃にガッツリ食べれるしゃがらにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、左側奥にテーブル席、右側に小上がりがあります。白い壁と木のカウンター、今時のラーメン屋さんらしい雰囲気です。午後1時前に着きました。お店の中に4人、外に2人の待ちです。10分程待ってカウンター席に案内されました。その後も結構賑わっています。
メニューは、醤油らーめんと味噌らーめん、それらのちゃーしゅーめんとつけ麺です。このお店が好きでありがたいのは麺の大盛10円増し、特盛20円増しのところです。麺量は、らーめんが並盛(180g)、大盛(270g)、特盛(360g)となっていて、つけめんが並盛(270g)、大盛(360g)、特盛(450g)になってます。冷し中華が食べたい陽気でらーめんは???つけめん(特盛)にしました。
厨房に待ちの伝票が下がっています。枚数は多くないのですが、小学校がまだ春休みでしょうか。子供連れが多く、かなり待って出来上がってきました。
大きい黒い器に太麺、迫力を感じます。つけ汁もなかなか美味しそうです。
麺は、太く弱い縮れで、少し硬めにゆでています。つけめんらしい麺です。
つけ汁は、醤油味が濃いめのあっさりです。動物と魚介の旨みがあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、もやし、海苔、魚粉、ねぎなどです。派手さはありませんが、箸休めにちょうど良い量だと思います。
ラーメンだと好みとかなり違った麺ですが、つけめんだと普通に食べれます。つけめんの450g、いつもは多めに感じますが、今日はちょうどいい量でした。お店の看板に書かれた『空腹こそ最高の調味料』っていう意味を実感します。最後にスープ割りをたのしみました。割りスープはきゅうすに入ってきます。つけめん730円+特盛20円=750円、お腹にもちょうどの量でした。

|

« 麺や たぶきん | トップページ | まさかいくらなんでも寿司 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65105377

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 しゃがら 青山店:

« 麺や たぶきん | トップページ | まさかいくらなんでも寿司 »