« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | ぼたん百種展示園 »

2017.05.13

手打ちそば 鬼七

鬼七

五泉市の「手打ちそば 鬼七」です。“キシチ”と読みます。
五泉駅からも近く、県道436号線から少し入った住宅地の中にあります。
ネットで五泉市・ランチを検索、とりかんに次いで人気の鬼七にしました。
住宅地で心配しましたが、県道から入口の看板もあり、無事に着きました。
個人や家族でやっているようなお店を想定していましたが、違ってました。
まずは広い駐車場、そして駐車場からは、雰囲気のある門が出迎てくれます。アプローチを進み、玄関を入ります。靴を脱いで上がるようになっています。左側に席があります。テーブル席、フローリング席、堀こたつ席があります。周囲がガラス張りになっていて、豪農の館ような庭の景色が広がっています。午後1時過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りと空いています。
メニューは、冷たいそば、温かいそば、ぶっかけ(冷たいそば)、コースや蕎麦御膳、丼物や一品料理に大別されています。冷たいそばは、田舎そば、更科そば、とろろそば、鴨汁そば、天ざる(大海老一本、野菜四種)、野菜天ざるがあります。大盛り50g増しや特盛り100g増しができます。各蕎麦とも田舎そばと更科そばから選べるます。野菜天ざる(更科そば)にしました。
お蕎麦ですから早いです。天ぷら揚げ時間の待ちで出来上がってきました。

鬼七 野菜天ざる(更科そば)

お盆にのってきました。白いお蕎麦です。器が多いだけで嬉しくなります。

鬼七 野菜天ざる(更科そば)アップ

お蕎麦は、更科蕎麦。想定した細いもので、その見た通りの繊細な味です。
つゆは、一般的なもの。そばちょこは少なめですが、そば徳利もあります。
薬味は、輪切りねぎと練り山葵。最初半分、後残り、2段階で楽しみます。
天ぷらは、コシアブラ、茄子、舞茸、南瓜の天ぷらで、塩が付いています。
久々の更科そばでした。冷や麦のような見た目ですが、コシが全然違います。野菜天ざるは1188円。なかなかいい線かなと思います。

鬼七 野菜天ざる アップ

相方は、野菜天ざる。通常は田舎そばです。田舎そばって太めでコシの凄く強いものかと思っていましたが、全然普通の感じのお蕎麦でした。

|

« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | ぼたん百種展示園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65280445

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちそば 鬼七:

« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | ぼたん百種展示園 »