« 麺や 新平 | トップページ | 魚沼芝桜まつり »

2017.05.20

かま炊きめしや こめ太郎

こめ太郎

南魚沼市(旧塩沢町)の「かま炊きめしや こめ太郎」です。
国道17号線沿いにあります。旧塩沢町の石打エリア、やや長岡寄りです。
美味しいお米が食べたくなり、ちょうど天気も良かったので遠出しました。
午後1時30分過ぎに着きました。お店前には駐車場がありますが満車です。すぐ近くに第2駐車場がありました。こちらは空いていて停められました。
お店の建物は、南部曲り家を使っています。馬屋側にお店の入口があります。昔の板の戸ですが、脇に自動ドアのスイッチがあります。やや感度鈍いです。中に入ると馬屋がある辺りにテーブル席があり、待ちのスペースもあります。中央に囲炉裏があります。暖かい陽気のつもりですが、火が入っていました。座敷辺りはそのまま座敷、中間から板の間辺りはテーブル席になっています。座敷はほぼ満席で曲り家だったら板の間辺りのテーブル席に案内されました。天気が良いために、あまり大きくない開口部から強い光が差し込んでいます。部屋の灯りが昔風に小さく、写真が撮り難そうな光の状態になっています。
メニューは、釜めし御膳がメインです。種類が10種類も用意されています。地鶏、松茸、うなぎ、かき、あさりトマト、きのこ、ほたて、えび、あさり、川魚があります。それぞれ、しょうゆ味、しお味、みそ味、トマト味から決められた味付けになっています。サイドメニューを選べるようになっています。釜茶漬けとじゃこサラダセット、釜茶漬けとかき揚げセット、手打ちうどんとじゃこサラダセット、手打ちうどんとかき揚げセットなど4種類があります。釜めしは注文を受けてから炊き始めるので、15分程時間がかかるそうです。また、食べきれなかった釜めしはおにぎりにできます。お気軽にとあります。次にくるのはこしひかり定食です。9種類もの定食が用意されています。山菜三昧定食(春限定)、川魚のいろり焼き定食、こしりかり御膳、和風ステーキ御膳、魚野川御膳、お発ち飯、越後もち豚とんかつ定食、越後もち豚しょうが焼き定食、豆乳鍋定食(冬季限定:今回提供なし)、お子様御膳があります。手打ちうどんもあります。暖かいものから冷たいものまで豊富に揃ってます。ランチメニューも8種類あります。本日の釜めしランチ、おとめランチ、越後もち豚しょうが焼き定食、越後もち豚とんかつ定食、和風ステーキ御膳、こしひかり定食、川魚のいろり焼き定食、魚野川御膳、けんちんうどんランチがあります。いろいろあって悩みますがこの時期、山菜三昧定食にしました。
もともと15分もかかる釜めしがメイン、ゆっくり出来上がってきました。

こめ太郎 山菜三昧定食

天ぷらがメイン、山菜料理が少量ずつ品数が多く、とてめ嬉しい定食です。
癖のない山菜が多く物足りない感じですが、山うどがいい味出しています。

こめ太郎 魚沼産こしひかりのご飯

ご飯が美味しいです。最初はそれほどと思っていましたが、食べ進むほどに旨味が増してきます。あまりの好みの美味しさにお代わりをしちゃいました。
この時期ならではの山菜と美味しい塩沢産のこしひかりをいただきました。
山菜三昧定食1380円+ご飯200円。いずれも税抜。お高いけど納得!

こめ太郎 おとめランチ

相方が食べたおとめランチ1050円(税抜)です。

|

« 麺や 新平 | トップページ | 魚沼芝桜まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65312847

この記事へのトラックバック一覧です: かま炊きめしや こめ太郎:

« 麺や 新平 | トップページ | 魚沼芝桜まつり »