« 割烹 うをくら | トップページ | 十割そば処 そば五郎 »

2017.05.02

セブンイレブン

セブンイレブン角館武家屋敷店 冷し中華①

セブンイレブン角館武家屋敷店 冷し中華②

セブンイレブン角館武家屋敷店 冷し中華③

セブンイレブン角館武家屋敷店 冷し中華④

秋田県仙北市(旧角館町)の「セブンイレブン 角館武家屋敷店」です。
旧角館町の中心市街地から武家屋敷方面へ、武家屋敷通り手前にあります。
暖かくなって冷し中華が食べたくなりましたが、まだお店では無理でしょう。それなら、コンビニで売っている冷し中華を買って食べようかと思います。
実家近くにはローソンやファミマもありますが、セブンイレブンが好みです。実家から一番近いセブンイレブンの角館武家屋敷店で買い物をしましょう。
通常のルートで向かったのですが、武家屋敷の通りが歩行天で通行止めです。桧内川右岸の道にルートを変更しましたが、こちらも歩行天で通行止めです。旧国道46号線から角館中学校の脇を通るルートに変更して辿り着けました。武家屋敷の垂れ桜は葉の出始め、桧内川堤の桜は散り始め、と楽しめました。今年は例年より咲き始めが遅かったのですが、後の寒さで長持ちしています。まさかゴールデンウィークに角館の桜を見れるとは思っていませんでした。
桜を楽しみながら時間はかかりましたが到着。目的の冷し中華もありました。うどんやお蕎麦もあり、冷し中華だけミニもありましたが、普通にしました。帰りも迂回するしかなく、時間がかかりましたが、無事に到着できました。
2段式の容器で、上段にトッピング、下段に麺やつゆ、辛子が入っています。トッピングは、チャーシュー、くらげ、玉子、わかめ、胡瓜、紅生姜の6品。麺をつゆで優しく解し、トッピングをのせ、辛子を添えて出来上がりです。
麺は、やや細の縮れ、プリプリとして噛み応えも良く、食べ易いものですが、一般的な冷し中華のモチモチ感が強いため、その差が大き過ぎに感じます。
つゆは、酸味の効いた醤油味、適度な旨みもあり、甘さ控えた仕上がりです。甘さが控えられた分、懐かしい冷し中華よりも最近の冷し中華に思えます。
トッピングも豊富でなかなか充実です。480円とお手頃に楽しめました。

がんばろう東北!

|

« 割烹 うをくら | トップページ | 十割そば処 そば五郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65250206

この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブン:

« 割烹 うをくら | トップページ | 十割そば処 そば五郎 »