« にんたまらーめん 金沢トラックステーション店 | トップページ | 新潟漁協 地魚工房 »

2017.05.27

中華麺食堂 かなみ屋

かなみ屋

新潟市の「中華麺食堂 かなみ屋」です。
国道116号線(新潟西バイパス)小新インター近く、小針方面に向かうと見えてくる小新中学校の裏にあります。大きめの通り1本西寄りの道沿いです。「ラーメン よし一ちゃん」があった場所で、建物もそのままのようです。
先日「生粉打 畔上」に行く時に「中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店」の前を通りました。食べていないので食べようかと思いましたが、その前に本店も移転後のお店で食べていません。本店から先に食べようとお邪魔しました。
午後2時10分過ぎに着きました。広い駐車場は1台分しか空いていません。お客さんは外までの列んでいます。中に入り用紙に名前を書いて待ちます。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。よし一ちゃん当時の綺麗さがそのままになっています。
帰るお客さんが多く、思ったよりも早めに小上がりの奥に案内されました。
メニューは、四川担々麺、四川麻婆担々麺、エビチリチーズの坦々麺、肉もやし担々麺、汁なし四川麻婆麺、四川麻婆麺、酢辣湯麺、汁なし坦々麺、五目うま煮ラーメン、肉もやしラーメン、中華そばがあります。他にも黒ゴマ四川坦々麺、ねぎチャーシュー坦々麺、大エビチリの坦々麺などがあります。サイドメニューも中華料理店のような豊富さです。以前のお店で四川麻婆担々麺を食べています。今回、四川麻婆麺とサイドメニューのせいろ飯にしました。
手間のかかるメニューと混みもありますが、早めに出来上がってきました。

かなみ屋 四川麻婆麺

ラーメン丼にしては結構カラフルな模様の器に麻婆豆腐が美味しそうです。
麺は、普通の太さの弱い縮れ、角がしっかり、モチモチしていて硬めです。
スープは、麻婆と混じって判り難いが、癖がなくバランスのいいものです。
トッピングは、麻婆のみです。麻婆は豆腐と挽肉、ねぎなどが入っています。味は、しょっぱさ・甘さ・辛味ともやや控え気味で、薬膳料理のような味と匂いがします。もう少しトロミがあった方が麺との絡みが良くなるのでは…。
四川麻婆麺と辛味が強く、痺れるものを期待しましたが、ちょっと優しい仕上がりの麻婆麺でした。980円とかなりお高いものになっちゃいました。

かなみ屋 酢辣湯麺

相方の食べた酢辣湯麺です。880円です。

かなみ屋 せいろ飯

せいろ飯です。旨味の濃い餅米入りのご飯でした。390円です。

|

« にんたまらーめん 金沢トラックステーション店 | トップページ | 新潟漁協 地魚工房 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65341457

この記事へのトラックバック一覧です: 中華麺食堂 かなみ屋:

« にんたまらーめん 金沢トラックステーション店 | トップページ | 新潟漁協 地魚工房 »