« 麺 じげん | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 村上店 »

2017.06.11

ハーブワールドAKITA

ハーブワールドAKITA

秋田県由利本荘市(旧西目町)の「ハーブワールドAKITA」です。
国道7号線沿い「道の駅にしめ はまなすの里」の南方向近くにあります。
昨日の夕方のニュースで、ラベンダー畑が咲き乱れている様子やラベンダー摘みをしている観光客の姿が放送されていました。どうせ富良野だろうと思いましたが、良く良く考えるとローカルニュースの時間、秋田にもラベンダーがあるんだと調べたら、よく通っている国道7号線からも近く、何度か寄った道の駅の隣のような位置、道の駅の代わりにひと休みを兼ねてお邪魔しました。
駐車場に多くの車が駐車していて、メインとなる建物ほかにも何棟かの建物があります。メインとなる建物がショップ、その先にハウスレストランと続きます。植物を販売しているグリーン館、岩盤温浴さららがあります。駐車場には面していませんが、ぶどうハウス(2棟)や香りのハウスなどもあります。
ハーブガーデンへは、ショップを抜けていくような感じです。どこで入場料を払うのかと思ったら、入場無料でした。農業組合法人の施設で新しい取り組みがされているのでしょう。ガーデンはいろんな花が咲き乱れています。
左側に紫の絨毯を敷き詰めたようなところがあり、先にラベンダー摘みの受付
がありました。夕方近くで遅かったかなと思いましたが間に合いました。
ラベンダー摘みは、300円です。4号缶のような容器と鋏が渡されました。4号缶のような容器で約200本のラベンダーが入るとのこと。上から2段目の葉の出ているところまでを切ります。ラベンダーって1種類かと思いましたが、結構いろいろ種類があります。花からかなりの香りがあるのかと思っていましたが、ほとんど香りがありません。摘んだ切り口からの汁の香りの方が強そうです。200本はなかなかの量です。ゆるめの量でも結構時間がかかりました。摘んだラベンダーはビニール袋に移して、持ち帰りになりました。
ハウスレストランにラベンダーソフトがありました。ラベンダーを摘んだ手の香りと同じ香りのソフトは食べなくてもいいかって感じて今回はパスです。
ショップには、ハーブの紅茶が数多く売っていて、見本の香りを楽しみます。グリーン館では、この季節の花や植物などがいろいろと売っていました。

摘んだラベンダーは、いろいろ使うには葉が不要です。帰ってから自宅で葉を落としました。その葉は、ガーゼの袋に入れお風呂に投入。いい香りです。

がんばろう東北!

|

« 麺 じげん | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 村上店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65404310

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブワールドAKITA:

« 麺 じげん | トップページ | 中華麺食房 三宝亭 村上店 »