« 博多らーめん由丸 八重洲仲通り店 | トップページ | 麺屋 愛心 河渡本店 »

2017.06.23

とろ~り煮あなごめし

とろ~り煮あなごめし パッケージ

とろ~り煮あなごめし

出張先での仕事も終わり、週末金曜日の帰宅者で混み合う東京駅を通過です。今日も東京駅で時間もあり、「駅弁屋 祭 グランスタ店」を除いてみます。
いつもより混み合ってはいますが、まだまだそこそこの駅弁が残っています。魚介系も食べたいものがたくさんあります。カニめしも種類が結構豊富です。前回のうなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳のうなぎの印象が残っています。うなぎの駅弁を食べてみたいのですが、駅弁2個分ほどの値段では無理です。似たような線でとろ~り煮あなごめしにしました。広島駅弁当の駅弁です。
新幹線も少し待っての出発。混んではいますが、待った分余裕で座れました。駅弁のパッケージには、広島の味と書かれているだけです。シンプルです。
お品書きはなく、原材料名の表記になります。こちらも単一食材の駅弁で、醤油飯(国産米使用)、煮穴子、醤油たれ、広島菜油炒め、とシンプルです。
穴子煮は、軟らかです。醤油たれで、穴子らしい甘しょっぱい味になります。醤油飯は、シンプルな味でそれだけでもかなり美味しくいただけるのですが、煮穴子にかけた醤油たれが落ちて、染み込んで、複雑な味もまた楽しめます。穴子を十分に楽しませていただきました。1300円とちょっと豪華です。

|

« 博多らーめん由丸 八重洲仲通り店 | トップページ | 麺屋 愛心 河渡本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65453552

この記事へのトラックバック一覧です: とろ~り煮あなごめし:

« 博多らーめん由丸 八重洲仲通り店 | トップページ | 麺屋 愛心 河渡本店 »