« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | 三吉屋 »

2017.07.12

喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店

大安食堂東掘店 冷し五目らーめん

新潟市の「喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店」です。
東掘通に面しています。柾谷小路に程近いAPAホテルの斜め向かいです。
例年冷しを食べているお店です。今年も冷しを食べようとお邪魔しました。
入口を入ってすぐ食券販売機があります。あまりにも近いため、前の人が食券を購入している間は、次の人が外での待つことになります。今日は、珍しく他のお客さんの姿はなく、すんなりと食券販売機の前までたどり着きました。
メニューは、醤油ラーメン、醤油豚骨ラーメン、味噌野菜ラーメン、辛子味噌野菜ラーメン、塩ラーメン、醤油ワンタン麺、塩ワンタン麺、野菜たっぷりタンメン、魚介つけ麺とそれらにチャーシューを加えたものがあります。1枚もののメニューで冷し五目らーめんもあります。過去には、冷し中華とスーラー冷麺や冷し中華の胡麻ダレなどがあったときもあったと思います。メニューも結構見直されているようです。暑さもあり冷し五目らーめんにしました。
お店は、右側に厨房、厨房を囲うようにカウンター席、奥と手前左側にテーブル席があります。2階には居酒屋風の座敷があります。午後12時10分過ぎに着きました。1階もそこそこ賑わっていて、同僚も一緒だったので2階座敷の奥へと案内されました。座敷は6卓あり、2組のお客さんしかいません。
ちょうど席に水を用意してもらえました。食券を渡して席に着き待ちます。
出来上がりの早いお店ですが、少し時間がかかって出来上がってきました。
1枚もののメニューに説明があります。『彩り鮮やか!大安食堂自慢の麺は冷たいスープとの相性も抜群!!彩りも鮮やかに新鮮な野菜とチャーシュー、錦糸玉子が味を引き立てる冷しらーめんです。』と。麺は細麺のみになります。
ガラス製の涼しげな器に、バラ寿司のような賑やかな仕上がりになります。
麺は、やや細の縮れでプリプリした食感ですが、かなり噛み切れ難いです。
つゆは、醤油味で爽やかな仕上がりです。酸味がやや優しいになってます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、錦糸玉子、胡瓜、トマト、水菜、鳴門などです。美しいかどうかはありますが、こういう盛り付けもありました。
苦手な硬さの麺と個性的なトッピングの盛り付けの冷し中華でした。冷し五目らーめんは830円、いい線でしょうか。ラーメンというのは、ごくごく飲めるスープがあってのことと思うので、ちょっとちがうのではと思います。

|

« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | 三吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65531582

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店:

« 海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX | トップページ | 三吉屋 »