« なつ | トップページ | らーめん 六綵亭 »

2017.08.03

生粉打 畔上

畔上 高遠そば(大盛)

新潟市の「生粉打 畔上」です。
女池地区、中華麺食堂かなみ屋女池上山店の前の道を西に進むとあります。
そば好きの同僚との昼食、畔上のそばを食べて貰おうかとお邪魔しました。
ごく普通の住宅地にごく普通の住宅のような佇まい、目立ちにくいお店です。あまり目立たないためでしょう。ちょっと手作り感のある看板があります。
お店前には4台分の駐車場があります。午後12時20分過ぎに着きました。2台が駐車していました。混んでいるかと心配しましたがホッとしました。
階段を数段上って暖簾の下がった玄関を入ります。靴を脱いで上がります。
お店は、右側手前に蕎麦打ちの部屋、その中央寄りに1卓だけのテーブル席、それらの奥から左に厨房があり、蕎麦を挽くのに使うだろう石臼があります。中央から左側手前の広いフローリングのスペースに座卓が配置されています。とても清潔感があり、広い窓からは、狭いながらも落ち着いた庭が見えます。和風な空間が広がり、お蕎麦もそうですが、ちょっと贅沢な時間があります。帰るお客さんとすれ違い、お店に他にお客さんがいない状態になりました。
スタッフが特に案内する様子もなかったので奥の座卓に座ろうとしましたが、予約が入っているとのことでした。反対側のテーブル席に座ろうとしますが、中央の座卓の席にお願いしますとのこと、最初から言って欲しかったです。
メニューは、冷たいそばと温かいそばがあります。冷たいそばは、もりそば、高遠そば、ぶっかけ、野菜天セイロ、海老天セイロ、鴨南セイロ(10月~3月)です。温かいそばは10月~3月の提供です。かけそば、鴨南そば、海老天そばです。お勧めセット(海老天セイロ、こずゆ、そばがき揚げだし)もあります。会津山都産の蕎麦を石臼自家製粉、十割そばです。他に肴ってことで会津の郷土料理などもあります。前回、高遠そば(大盛)とにしん山椒漬をいただきました。好みの味でした。お店に来るまで、前回と違うものをいただこうと思っていたのですが、やっぱり好きな高遠そば(大盛)にしました。
先週もそうでしたが、会社の役員っぽい男性と秘書っぽい女性の組が来ます。隠れ家的な場所と雰囲気のお店なので…、なんかドラマを観過ぎでしょう。
そばなんで普通より早めかと思いましたが、普通に出来上がってきました。
長四角のセイロに盛られてきました。そば猪口に大根おろしが入っています。大根おろしとつゆの味とで食べるため、ねぎや山葵などは付いていません。
大根おろしは汁のみのようで、そばつゆを加えて大根の辛さを楽しみます。
お蕎麦は、細めで瑞々しい感じ、適度なモチモチ感の全く好みのそばです。
つゆは、癖のない普通のつゆで、大根の汁でいい辛味と甘味を楽しめます。
そばのみ、大根おろしの汁、大根おろしの汁+つゆの3段階で楽しめました。メロンのお新香付きです。冬瓜か夕顔かズッキーニなんだろうと思いました。味は瓜で、香りはメロンです。最初の香りでデザートかと思っちゃいます。
最後にそば湯をいただきました。醤油・鰹節・昆布など温かくなって、とても旨味を増して感じられるものでした。普通盛800円、大盛1100円と易くはありませんが嬉しいお蕎麦でした。同僚にも満足してもらえました。

|

« なつ | トップページ | らーめん 六綵亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65630227

この記事へのトラックバック一覧です: 生粉打 畔上:

« なつ | トップページ | らーめん 六綵亭 »