« 食堂 かねさや | トップページ | 中華 白寿 »

2017.08.07

笑美寿亭

笑美寿亭 冷やし担々麺

新潟市の「笑美寿亭」です。
本町にあります。本町通と上大川前通間の小原小路沿い、竹山病院脇です。
信吉屋の冷し中華を目指しましたが、午後12時10分頃ですでに売りきり、笑美寿亭に変更、どれぐらい食べてないでしょう。久々にお邪魔しました。
お店に入る前に店先に表示のランチメニューをチェックします。3種類あり、麺類のAランチは“濃厚つけ坦々麺と半チャーハン”、Bランチは“四川麻婆豆腐定食(スープ・サラダ・デザート)”、Cランチは“玉子ふわとろ天津飯(スープ・サラダ・デザート)”です。なかなか美味しそうです。
お店は、間口が広く奥に厨房、手前にカウンター席、右側にテーブル席があります。下町の中華食堂って雰囲気の中規模のお店です。午後12時20分頃に着きました。お店前に2人が列んでいます。フェーン現象で暑い待ちは辛い。とか考えようとするかしないか、すぐにカウンター席に案内されました。
メニューは、中華系で麺類、飯類、一品料理、紹興酒と幅広く揃っています。麺類は、醤油、味噌、塩の各ラーメンとそれに葱、チャーシュー、野菜を加えたもの、塩はタンメンもあります。中華麺はあんかけのらーめんや焼きそばなどの多くの種類があります。さらにこのお店ならではの15種類の担々麺があります。白胡麻、汁なし、赤、濃厚つけ、麻辣、黒マー油、海老、グリーンカレー、こってり和風、味噌、にんにくにら、クリーミー、冷やし、激辛、肉の各担々麺です。期間限定の担々麺があったりもします。香菜担々麺というパクチーを使ったものがあります。冷たいものが食べたいです。冷やし中華もあってかなり食べたいのですが、このお店らしい冷やし担々麺にしました。
混んではいますがさすが中華料理のお店、早めに出来上がってきました。
円錐を逆さにした深みのある白い器の表面を担々麺らし色が覆っています。
麺は、細い縮れでプリプリと食感が良く、冷しなのに適度なちょい硬です。
スープは、胡麻の風味の豊かでとてもまろやか、適度な辛味も楽しめます。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒め、味玉半個、トマト、パクチー、水菜、ねぎなど、野菜がたっぷりって感じです。挽肉で担々麺の雰囲気が出ています。
まるで温かい担々麺のようで冷たい担々麺でした。違和感なく食べれました。880円でサービスの小ライスもいただき、いい感じの昼食になりました。

|

« 食堂 かねさや | トップページ | 中華 白寿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65641154

この記事へのトラックバック一覧です: 笑美寿亭:

« 食堂 かねさや | トップページ | 中華 白寿 »