« ぶりかまステーキ弁当 | トップページ | 居酒家 すいとんや »

2017.09.07

中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店

かなみ屋女池上山店 四川麻婆担々麺

新潟市の「中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店」です。
千歳線、女池から新幹線高架下を潜ってすぐに左折すると右側にあります。
「生粉打 畔上」に行く時に前を通っていて、ようやくお邪魔できました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。新しいお店ってこともありますが、中華に似合わない窓が大きく明るく、広々して、とても綺麗なお店です。午後12時20分過ぎに着きました。風除室に7人の待ちです。用紙に名前を書いて待ちます。
風除室に何組かのメニューが置かれており、メニューを見ながら待ちます。
メニューは、四川担々麺、四川麻婆担々麺、エビチリチーズの坦々麺、肉もやし担々麺、汁なし四川麻婆麺、四川麻婆麺、酢辣湯麺、汁なし坦々麺、五目うま煮ラーメン、肉もやしラーメン、中華そば、ねぎチャーシュー坦々麺、大エビチリの坦々麺などがあります。サイドメニューも中華料理店のようです。
今日は同僚と一緒のお昼、それほど待たずにテーブル席に案内されました。
本店で以前に食べていますがこの店では初、四川麻婆担々麺にしました。
手間のかかるメニューと混みもありますが、早めに出来上がってきました。
中華らしい白い縁と中華らしいカラフルな模様の器に濃そうなスープです。
麺は、普通の太さの弱い縮れ、角がしっかり、モチモチしていて硬めです。
スープは、麻婆にも負けない胡麻の風味がしっかりした、濃厚なものです。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒め、麻婆とねぎのみで、ちょっと寂しいです。しょっぱさ・甘さ・辛味ともやや控え気味で、薬膳料理のような味と匂いが、もう少しトロミがあった方が、麺との絡みが良くなるのではと感じました。
四川麻婆担々麺と聞くと辛味が強烈で、痺れるものを想像してしまいますが、適度な辛味の優しい仕上がりです。麻婆麺と担々麺の両方を味わえましたが、それだともう少しトッピングが欲しくなります。青梗菜とか野菜があれば…。麻婆麺と担々麺の両方を味わって950円、まだお高いような気がします。

|

« ぶりかまステーキ弁当 | トップページ | 居酒家 すいとんや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65768861

この記事へのトラックバック一覧です: 中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店:

« ぶりかまステーキ弁当 | トップページ | 居酒家 すいとんや »