« 手仕事らぁめん 八 吉田店 | トップページ | 中華料理 蘭苑菜館 »

2017.09.26

新潟むらかみ駅弁だより

新潟むらかみ駅弁だより パッケージ

新潟むらかみ駅弁だより

ちょい早の午前中の新幹線移動。駅弁を食べながら移動しようと思います。
新幹線移動で駅弁を購入するときは、東口改札を利用するのが便利です。改札脇、在来線から新幹線への改札脇、新幹線ホームの3ヶ所の駅弁屋を利用できます。改札を入らない、在来線改札内、新幹線改札内の順に駅弁を探せます。ただ、気に入る駅弁があるかは保証なし、戻ることもできません。今までの経験からは、改札脇の駅弁屋が種類・量ともに揃っているかと思っています。
いつも通り東口改札脇の駅弁屋から覗いていくことにします。駅弁近くには販売している駅弁の内容を紹介する写真入りカードがあります。写真を見ているとどの駅弁も美味しそうで、いろいろ食べてみたくなります。種類がかなり多く、数も多そうです。いつもの時間は売り切れとかもあったんでしょうかと思わせる状況です。食べたことのない駅弁がありました。情報の通り、村上の美味しさをギュッとした駅弁、新潟三新軒の新潟むらかみ駅弁だよりです。
駅弁を購入、改札を通ります。まあまあこんなものかなって人の多さです。
厚紙の包紙は、葉書のようなデザインです。切手は、うまさぎっしり新潟のイラスト、何のイラストか判らないのですっきりしません。消印は、新潟県村上市2017。郵便番号は、十四種の幕の内、その上に新潟のお弁当と書かれています。住所は新潟むらかみ、名前は駅弁だよりで、差出人は、新潟ブランド米岩船産コシヒカリ100%使用となっています。見ていて楽しい包みです。
おしながきがあります。新潟の駅弁では珍しいです。
・新潟米岩船産コシヒカリ
・村上 奈良橋醸造 味噌
・鮭のにぎり寿司(醤油タレ付)
・村上牛しぐれ煮
・岩船麩 揚げタレ和え
・南蛮海老のから揚げ(笹川流れの塩使用)
・鮭の焼き漬け
・えだまめ焼売
・野菜煮〆(人参・こんにゃく・里芋・ごぼう)
・ブロッコリー
・玉子焼き
・赤かぶの漬物
・かまぼこ
・甘味(笹もち)
裏面には、村上市観光協会(市内観光のお問合せ)と瀬南温泉旅館協同組合
(宿泊のお問合せ)の村上の観光スポットの紹介があります。
・瀬南温泉
・笹川流れ
・村上の町屋
駅弁は、ご飯少なめかのように見えましたが、鮭のにぎり寿司(醤油タレ付)
が2貫があり、なかなかいいボリューム感です。鮭の焼き漬けですが、鮭の脂
ののり具合が良いです。
村上牛と三面川の鮭を楽しめる村上の駅弁でした。1180円もいい線か。

村上では鮭をいろんな料理で余すことなく食べているようですが、駅弁に出来る料理での鮭の幕の内的な駅弁を食べられたら…。楽しみにしています。

|

« 手仕事らぁめん 八 吉田店 | トップページ | 中華料理 蘭苑菜館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65841757

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟むらかみ駅弁だより:

« 手仕事らぁめん 八 吉田店 | トップページ | 中華料理 蘭苑菜館 »