« リンガーハット 新潟河渡店 | トップページ | さどの味いちば »

2017.10.30

本家 第一旭 たかばし本店

本家第一旭

京都府京都市の「本家 第一旭 たかばし本店」です。
京都駅北口から塩小路通りを東へ、高倉通りとの交差点の近くにあります。
以前に食べた「新福菜館本店」の隣、京都老舗ラーメン店が並んでいます。
京都での昼食です。新潟にもお店のある第一旭、その本店にお邪魔します。
午前11時30分過ぎに着きました。午前5:00~午前2:00と朝ラーから深夜の〆のラーメンまで驚異的な営業時間です。列びはないだろうと勝手に思っていたのですが、お店前の歩道には10人以上の列びができています。
列んでいるとスタッフが来て注文を取っています。メニューをお客に渡すのではなく、見せて注文を聞いています。かなり急いで決めなきゃいけないようでプレッシャーを感じながらも待っていると、いよいよ注文を取りにきました。簡単に決められるか心配していましたが、品数が少なくて大丈夫そうです。
メニューは、特製ラーメン、ラーメン、メンマラーメン、ミニラーメン、肉なし(野菜入)ラーメン、肉増しがあります。特製ラーメンが人気のようで注文している人も多いのですが、まずは基本的な線で、ラーメンにしました。
なかなか進みませんが帰るお客さんが何人か出て、店内に案内されました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。昭和の懐かしさを感じるお店で、テーブル席の相席になりました。
男性スタッフ5人、女性スタッフ1人、早朝からのスタッフと午後のスタッフの両方のスタッフでお昼時間を対応するのでは?と思わせる充実振りです。
麺のゆで時間でしょう?纏まって普通の待ち時間で出来上がってきました。

本家第一旭 ラーメン

緑の龍と赤いラインの使い込んだ器に盛られてます。結構豪華な感じです。
麺は、普通かやや細ぐらいのストレート、とってもモチモチ感が強めです。
スープは、二郎に似た動物系の風味と旨味があり、表面に油が浮いてます。
トッピングは、多めのチャーシュー、たっぷりの九条ねぎ、もやしなどです。筋肉の煮込みっぼいものも入っていました。シンプルでちょっと豪華です。
麺は好みと違い、スープもこってりです。トッピングは、なかなか充実していそうですが、メンマがなくて残念でした。700円はいい線だと思います。

|

« リンガーハット 新潟河渡店 | トップページ | さどの味いちば »

コメント

 いいラーメンですよね。大好きな1杯。関西へ行くとちょっと無理しても寄りたくなるお店です。駅からの道は再開発中。ここもいずれは近所に移転とか、ありそうです。私もメンマは欲しい方なので、50円増しのメンマラーメンがお勧め。

投稿: 亀井 | 2017.11.04 08:29

>亀井さん

ありがとうございます。
普通のラーメンがお店の標準。って感じで食べるのですが、確かにメンマラーメンが正解ですね。
次回は、そうしてみます。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2017.11.07 03:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/65992036

この記事へのトラックバック一覧です: 本家 第一旭 たかばし本店:

« リンガーハット 新潟河渡店 | トップページ | さどの味いちば »