« めん処 くら田 | トップページ | ラーメン そばよし »

2017.11.28

俺たちのらー麺屋 ちょび吉

ちょび吉

新潟市の「俺たちのらー麺屋 ちょび吉」です。
新潟駅前エリア西側、新潟駅のすぐ西側の踏切に入る交差点の角にあります。「医食同源 漢×2」だった建物の白壁が見事なまでに黒くなっています。
ちょび吉が移転とのことで、新しいお店も食べてみようとお邪魔しました。
駐車場がないので車の時は面倒ですが、今日は歩きなので面倒がないです。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席などが奥まってあり、手前右側に壁向きのカウンター席もあります。まあまあ落ち着いた雰囲気のお店です。以前は、靴を脱いで上がる居酒屋風でしたので全然違うお店になっています。午後12時30分過ぎに着きました。6割~7割程のお客さんの入りです。入口を入ってすぐの右側に食券販売機があります。
メニューは、ド生姜醤油ラーメン、ド生姜醤油チャーシューメン、スーパージンジャーヘブン、スーパージンジャー29、えびロック!、いずれも並と大があります。食券販売機に限定のボタンがいくつかありますが、すべて売り切れになっています。今は提供がないようです。スーパージンジャーヘブンにしました。平日ランチはお手頃なランチライスもあります。食べましょう。
待ちのお客さんも多かったのですが、普通の待ちで出来上がってきました。

ちょび吉 スーパージンジャーヘブン

タイスキ模様の器に盛られてきました。長岡生姜醤油にも似たトッピングですが、スープの色が長岡生姜醤油の醤油色と全然違い、塩かと想像できます。
麺は、普通太の細かく弱い縮れ、ツルツル感モチモチ感がとても強いです。
スープは、醤油の薄味かのように見えますが、完全に塩味です。生姜の味と香りがとても強く、普通の塩味のような旨味が物足りない感じはありません。
トッピングは、多めのチャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、かなり小さめに刻んだねぎなどです。長岡生姜醤油とほとんどが同じトッピングです。
醤油とはひと味違う生姜味のラーメンを楽しみました。塩には醤油のような旨味がないため生姜味がかなり強めに感じられます。700円といい線です。

ちょび吉 ランチライス

平日ランチタイムに提供されるランチライスです。お手軽な10円です。

|

« めん処 くら田 | トップページ | ラーメン そばよし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/66103271

この記事へのトラックバック一覧です: 俺たちのらー麺屋 ちょび吉:

« めん処 くら田 | トップページ | ラーメン そばよし »